乱切り? 輪切り? それとも…。一番美味しいのはコレ【8技比較】

 



トロッと美味しいなすの煮びたし。切り方には各家庭で持論やこだわりもあり、それぞれの方法で調理していると思いますが、本当のところどの切り方が一番美味しいのでしょうか? 今回は切り方で味に差が出るのか調査しました。

乱切り輪切り…
一番美味しく仕上がるのは?



いまや夏や秋の旬の時期でなくても、スーパーに行けば1年中手に入る「なす」。

ところで「なすの煮びたし」って作るときどう切りますか? 家庭によって形や皮付き皮なしなど様々なのではないでしょうか。

今回は8種類の切り方でなすの煮びたしを作り、どの方法が一番美味しくできるのかをテストしてみました。あなたのおうちのなすの煮びたしが変わるかも?

[皮付き乱切り]
オススメです!



皮付きの状態で乱切りにして作った煮びたしは、面が多くなるので味がしみ込みやすく、食感のバランスがバツグン。文句なしの仕上がりです!

[皮なし乱切り]
こちらもオススメです!



乱切りの皮なしバージョン。味のしみ方、食感の良さともにこちらも文句なしのでき栄え。皮付きとほぼ変わらず、安定した美味しさでした。

[皮付き縦切り]
トロッと食感でオススメ!



縦切りは、皮と実の間の部分がとろっとした仕上がりになり、味のしみ方もよく、皮なしで縦に切るよりも美味しく仕上がりました。
次ページ :  [皮なし縦切り] 見た目の品はいいけれど味はイマイチ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月18日今日の献立

手が込んで見えるけど、実は手軽に作ることができる和食の献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.