開かないフタ、あきらめちゃダメ! じつはシンプルな解決策があるんです

 



毎日食べて開け閉めしているのに、ある日突然開かなくなってしまうビン入りジャムのフタ。ひどいときには、男性でも開けられないほど! そんなときに試してほしいワザをご紹介しちゃいます。

力付くでもビクともしない
瓶のフタがあっけなく開きます

ビン入りジャムのフタって、なぜか急に開かなくなってしまいますよね。どんなに頑張ってひねってもビクともせず、しまいには手が痛くなってしまうことも。しかも、忙しい朝食にこうなると、もうお手上げです……。

でもこれを知っておけばもう大丈夫! カンタンにジャムのフタを開ける方法はこちらです。

フタに熱湯をかけることで
固まった糖分を溶かします

ビン入りジャムのフタが開かなくなる大きな原因は、ビンのなかで揮発した糖分がフチに付着し、ビンとフタを接着させてしまうから。これを溶かすため、フタに熱いお湯をかけてしまうというテクニックです。実際に試してみました。

[Before]



どんなにひねっても開かない! やりすぎて手首を痛めてしまいそうです。さっそく熱湯をかけてみました。



お湯は熱いほど開きやすくなります。ジャムのフタにお湯をかけることで、張り付いていた糖分が溶けるんです。
次ページ :  [After] さっそく開けてみると、力を…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年1月20日今日の献立

バランスが良い、あっさりした和風の献立は心も体も整えてくれます。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.