「味だけじゃない」って知ってた? 野菜は旬がいい理由

 



身体のためにも積極的に野菜は摂りたいですよね。しかし、農薬が気になりませんか? できるだけ残留農薬が少なくて、栄養価が高くておいしく、お財布にやさしい野菜、それが旬の野菜なんです。

メリットたくさん!
旬野菜を食すべし

野菜を買うときには鮮度が気になりますが、農薬も気になるもの。人体への影響を考えると、できるだけ農薬が少ない野菜を選びたいですよね。旬の野菜を選ぶのがいちばん理にかなっているというのも、3つの理由があるからなんです。

①栄養価が高く味が良い
最も生育条件が揃った環境で育てられ、最も成熟している時期が旬です。当然、その時期に収穫された野菜はおいしく、栄養分が最も高いのです。旬の野菜の栄養価は、それ以外のときと比べて2倍以上というのですから、食べなきゃ損です!

②価格が安い
旬の野菜はハウス栽培などと違い、必要以上の手間をかけずに育てられるので、一般的に安く販売されています。お財布に気兼ねなく食せるのはうれしいですね。

③農薬の使用量が少ない
旬野菜は露地栽培が多くて生育が早く栽培期間が短いので、農薬をかける回数が少なくなります。また、発育を促進する肥料も少なくて済みます。
次ページ :  最近は季節に関係なく野菜が出回っていますが、定番野菜の…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.