そのまま冷凍はNG! 食パンのおいしい冷凍方法

 



「パンの冷凍保存」も最近では一般的になってきました。でも、そのまま袋に入れて冷凍してませんか? 「いや、ラップくらいします」…それも惜しいですが、正解ではありません。より美味しく保存する方法、色々と探りました。

セールで買いすぎてもOK!
おいしい冷凍保存方法を実験

スーパーのセールでつい買いすぎてしまう食パン、全部おいしく食べられていますか? おすすめは冷凍保存ですが、実は、保存の方法によっておいしさが全然違うんです。

今回食パンの冷凍保存を、そのまま、保存袋、ラップ、ラップ+保存袋、脱気シーラーの5つの方法で比較しました。

方法によっては、パンの水分が飛んでしまい、トーストしたときの食感にパサつきなどの差が出ました。それでは、各方法の結果をご紹介していきましょう。

方法1:そのまま
期限切れのボソボソパンになりました。



結果:なし



焼きたて熱々のうちはサクっと噛めたものの、耳はやわらかくモソモソ。

方法2:保存袋のみ
サクサク感だけ及第点でした。



結果:なし



サクサクはするけれど、ふわふわとは言いがたい食感。すすんで食べたい味ではありませんでした。

方法3:ラップのみ
個別包装で水分を逃さないようにしました。
次ページ :  結果:まあ、あり! 食パン1枚ず…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年10月24日今日の献立

マカロニは下ゆでしなくてOK! ナスは電子レンジで簡単に! 時短アイデアがたくさん詰まった献立です!

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.