SWEETS & BREAD

E・レシピ スイーツ & ブレッドスイーツ > きらきら紫陽花寒天ゼリー
誰にでも簡単に作れるシンプルなお菓子のレシピ「スイーツベーシック」

きらきら紫陽花寒天ゼリー
清流を泳ぐ鮎に似せた、初夏の定番和菓子です。四季を感じますね。金串を使って手軽にお顔を書きましょう。
  きらきら紫陽花寒天ゼリー
清流を泳ぐ鮎に似せた、初夏の定番和菓子です。四季を感じますね。金串を使って手軽にお顔を書きましょう。


【10個分】

白あん・300g
水・400ml
粉寒天・4g
砂糖・30g
食用色素(赤色・青色)・適量




白あんは1つ30gの玉状に丸めておく。計10個できる。

 

鍋に水400mlを入れ、粉寒天と砂糖を加え、混ぜ溶かす。最初は弱火にかけ、沸騰したらそのまま約1分間火にかける。

<ちょっとヒント>
これらを寒天は必ず沸騰させてください。


 

(1)の寒天液をバットに3等分にする。

<ちょっとヒント>
それぞれ約130mlですが、目分量でも大丈夫です。高さ5mm〜1cmぐらいになるように。


 

(2)がかたまらないうちに、それぞれに少量食用色素を入れ、よく混ぜて色付けする。水色、ピンク、薄紫の3色に仕上げる。

<ちょっとヒント>
淡い色がきれいに見えておすすめなので入れすぎないように注意。青色素で水色、赤色素でピンク色、青+赤→藤色になります(青多め、赤すくなめ)。


 

冷蔵庫で冷やしかため、かたまったら5mm角のさいの目切りにする。


 

ラップの上に切った寒天3色を混ぜてのせ、その上に丸めた白あんを置く。優しく丸め、周りに寒天を付ける。同様に10個行い、完成。

<ちょっとヒント>
強く握ると白あんが潰れてしまう。隙間があれば後から寒天を足して成形する。


<ちょっとヒント>
・ぶどうジュースや赤しそジュース、アセロラジュースなどを水の代わりに使用しても色がつきます。
・かき氷のシロップなどでもOK。
・色は単色でも、ミックスにしてもいいでしょう。
・白あんを使用して手軽に作りましょう。




ピックアップ

最新の おいしい!

インスタグラム

ピックアップ

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.