SWEETS & BREAD

E・レシピ スイーツ & ブレッドスイーツ > スイートポテトマフィン
誰にでも簡単に作れるシンプルなお菓子のレシピ「スイーツベーシック」

スイートポテトマフィン
生地にもサツマイモがたっぷり、さらにトッピングにもスイートポテトをのせて。
  スイートポテトマフィン
生地にもサツマイモがたっぷり、さらにトッピングにもスイートポテトをのせて。


【底直径5cmのマフィン型4個分】

<マフィン生地>
 サツマイモ・1/2本
 バター・20g
 植物油・20g
 きび砂糖・40g
 卵・1個
 牛乳・大さじ2
 薄力粉・30g
 ベーキングパウダー・小さじ2
<スイートポテト>
 サツマイモ・1/2本
 卵黄・1個分
 きび砂糖・20g
 牛乳・大さじ1
 ラム酒・少々
<トッピング>
 サツマイモチップス(市販)・4枚




オーブンは170℃に予熱しておく。

マフィン型にマフィンカップをセットしておく。

薄力粉とベーキングパウダーは合わせて振るっておく。

卵は溶きほぐしておく。

絞り袋に星形口金をつけておく。

 

<マフィン生地>を作る。サツマイモは皮をむいてひとくち大に切り、5分ほど水にさらしておく。ザルに上げて耐熱ボウルに入れ、ラップをして電子レンジで約5分加熱する。

<ちょっとヒント>
サツマイモがかたければ、柔らかくなるまで加熱時間を追加してください。

電子レンジは600Wを使用しています。


 

(1)のサツマイモが熱いうちにマッシャーなどでつぶし、バター、植物油、きび砂糖を加えてよく混ぜ、ラップをして再度電子レンジで約2分加熱する。


 

(2)のサツマイモをよく混ぜ、粗熱が取れたら牛乳、溶き卵を加え、ゴムベラでよく混ぜる。合わせて振るっておいた薄力粉とベーキングパウダーも加え、サックリと混ぜる。

<ちょっとヒント>
サツマイモのつぶつぶやゴロっとしたものが残っていてOK!


 

マフィンカップに流し入れ、170℃に予熱しておいたオーブンで約25〜30分焼く。

ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。


 

<スイートポテト>を作る。オーブンは250℃に予熱しておく。サツマイモは皮をむいてひとくち大に切り、5分ほど水にさらしておく。ザルに上げて耐熱ボウルに入れ、ラップをして電子レンジで約5分加熱する。


 

(5)のサツマイモが熱いうちにマッシャーなどでつぶし、卵黄、きび砂糖、牛乳、ラム酒を加え、ゴムベラなどでよく混ぜ、ザルなどで裏ごしをする。

<ちょっとヒント>
絞り袋に入れる場合は必ず裏ごしをする。


 

(6)を絞り袋に入れ、(4)のマフィンの上に絞り出す。250℃に予熱しておいたオーブンで軽く焼き色がつくまで約5分焼く。

ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。


 

焼けたら、市販のサツマイモチップスをさして完成。


<ちょっとヒント>
サツマイモは1本約300gを使用しました。
生地に黒ゴマを入れても美味しいです。トッピングは黒ゴマでもOK。マフィン生地だけでも美味しいです。




ピックアップ

最新の おいしい!

インスタグラム

ピックアップ

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.