SWEETS & BREAD

E・レシピ スイーツ & ブレッドスイーツ > リンゴのパウンドケーキ
誰にでも簡単に作れるシンプルなお菓子のレシピ「スイーツベーシック」

リンゴのパウンドケーキ
生地は混ぜるだけで簡単です。植物油で作るアッサリと軽いパウンドケーキです。リンゴを甘く蒸してから生地に入れます。
  リンゴのパウンドケーキ
生地は混ぜるだけで簡単です。植物油で作るアッサリと軽いパウンドケーキです。リンゴを甘く蒸してから生地に入れます。


【18×8×高さ6.5cmのパウンド型1台分】

薄力粉・120g
ベーキングパウダー・5g
卵・2個
きび砂糖・75g
米油・60g
リンゴ・1個
塩・少々
シナモンパウダー・少々
アプリコットジャム・適量




オーブンは180℃に予熱する。

パウンド型に薄く分量外の油をぬっておく、またはクッキングシートを敷いておく。

薄力粉とベーキングパウダーは合わせて振るっておく。

 

リンゴは皮をむき、1cmの角切りにする。鍋に分量外の水大さじ2とリンゴを入れて塩少々を振り、弱火でリンゴがしんなりするまで蒸し煮にする。

<ちょっとヒント>
リンゴに塩を振って弱火で蒸し煮にすることでリンゴがぐんと甘くなります。シャキシャキ感はお好みで調整してください。


 

(1)のリンゴにシナモンパウダーをまぶし、粗熱を取っておく。


 

ボウルに、卵、米油、きび砂糖を入れ、泡立て器でよく混ぜる。合わせて振るっておいた薄力粉とベーキングパウダーも加え、ゴムベラでサックリと混ぜる。

<ちょっとヒント>
底から生地をすくい上げるようにしながら、手早くサックリと混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなり、生地に少しつやが出てくればOK。


 

(2)のリンゴも加えてサッと混ぜ、パウンド型に流し入れる。数回台に打ちつけて空気を抜き、表面をゴムベラでならし、180℃に予熱しておいたオーブンで約40〜50分焼く。

<ちょっとヒント>
中心に竹串を刺してみて、何もついてこなければOK。

ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。


 

熱いうちに型からはずし、クッキングシートを取る。ケーキクーラーなどにのせて粗熱を取り、温かいうちにアプリコットジャムをハケなどで表面全体にぬり、しみこませ、完成。


<ちょっとヒント>
米油はお好みの植物油でもOKです。




ピックアップ

最新の おいしい!

インスタグラム

ピックアップ

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.