SWEETS & BREAD

E・レシピ スイーツ & ブレッドスイーツ > ウフ・ア・ラ・ネージュ
誰にでも簡単に作れるシンプルなお菓子のレシピ「スイーツベーシック」

ウフ・ア・ラ・ネージュ
フランスの有名なデザート。「ウフ」は卵、「ア・ラ」は〜風、「ネージュ」は淡雪という名前の通り、淡雪のようなフワフワのメレンゲをソースに浮かべた一皿です。
  ウフ・ア・ラ・ネージュ
フランスの有名なデザート。「ウフ」は卵、「ア・ラ」は〜風、「ネージュ」は淡雪という名前の通り、淡雪のようなフワフワのメレンゲをソースに浮かべた一皿です。



【約4人分】

<メレンゲ>
 卵白・2個分
 レモン汁・少々
 グラニュー糖・40g
<アングレーズソース>
 卵黄・2個分
 グラニュー糖・75g
 牛乳・250ml
 バニラビーンズ・1/4本

<カラメルソース>
 グラニュー糖・100g
 水・適量
セルフィーユ・適量




なし

 

<メレンゲ>を作る。ボウルに卵白、レモン汁を入れ、少しふんわりするまで泡立て、グラニュー糖を2〜3回に分けて加え、しっかりしたかたいメレンゲを作る。


 

鍋に分量外の水1000ml、砂糖小さじ2、レモン汁小 さじ2(甘味・酸味を少し感じる程度)を入れて60℃くらいに温め、(1)をスプーンですくって浮かべ、ひっくり返しながら5分程ゆで、中まで火が通ったら水気をきって冷蔵庫で冷やしておく。


 

<アングレーズソース>を作る。バニラビーンズの種はサヤからしごき出し、ボウルに卵黄とグラニュー糖と共に入れ、白くもったりするまですり混ぜる。


 

鍋にバニラビーンズのサヤと牛乳を入れて沸騰直前まで温め、(3)に少しずつ加えて混ぜ合わせ、鍋に戻し入れる。ゴムベラで混ぜながらトロミがつくまで炊いて網でこし、氷水にあてて冷やしておく。


 

<カラメルソース>を作る。鍋にグラニュー糖とヒタヒタの水を入れて火にかけ、キツネ色になるまで焦がす。


 

皿に(4)の<アングレーズソース>を注ぎ、(2)の<メレンゲ>を浮かべて<カラメルソース>をかけ、セルフィーユを飾る。




ピックアップ

最新の おいしい!

インスタグラム

ピックアップ

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.