SWEETS & BREAD

誰にでも簡単に作れるシンプルなお菓子のレシピ「スイーツベーシック」

ご飯食パン
食パンにご飯!?と驚くかも。どちらも主食になる物ですが、お互いのよさを引き出して、もちもちっとしたしっとり食感のパンです。
ご飯食パン
食パンにご飯!?と驚くかも。どちらも主食になる物ですが、お互いのよさを引き出して、もちもちっとしたしっとり食感のパンです。



【15×15cmの角型 1台分】

強力粉・250g
インスタントドライイースト・5g
砂糖・15g
塩・4g
ご飯(冷ご飯)・100g
水・150ml
サラダ油・15g




型に分量外のサラダ油を薄くぬっておく。



 

ホームベーカリーのパンケースに羽根をつけ、水、強力粉、インスタントドライイースト、砂糖、塩、ご飯、サラダ油を入れ、本体にセットする。
入れる順番やタイミング等は機種によって異なります。


 

発酵コースを選んでスタートし、一次発酵まで行う。


 

パンケースから生地を台に取り出し、カードを使い、4等分に分割する。


 

軽く手で押さえてガス抜きをして、表面を張らせるように丸め直しをしたら、固く絞った布巾をかぶせて、室温で15分ほど休ませる。


 

休ませた生地を軽く手で押さえ、もう一度丸め直して型に入れる。


   

表面が乾かないようにして、温かいところ(35℃くらい)で30〜40分ほど二次発酵させる。


170〜180℃に予熱しておいたオーブンで25〜30分焼く。
ここはガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10〜20℃高い設定にして下さい。



ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

ピックアップ

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.