おせち料理特集TOP定番とアレンジ2の重サワラの西京焼き


ほんのり甘めの西京みそに2〜5日漬け込みます。
作り方 4人分
サワラ切り身‥3切れ
 塩‥小1
<あわせみそ>
 西京みそ‥300g
 酒‥大2
 みりん‥大1
照り用みりん‥適量


サワラは半分に切り、小骨を身ごと削ぎ落とす。皮を下にしてバットに並べて塩を振り掛ける。白身魚は身が柔らかいので、塩で身を締めるのと同時に生臭みを取る。

バット等によく混ぜ合わせた<あわせみそ>の半量を敷き詰め、全面を覆うガーゼをかぶせ、水気を拭き取ったサワラを並べる。

ガーゼをかぶせ、残りの<あわせみそ>を全面に広げる。

ラップ又は蓋をして冷蔵庫で2〜5日つける。


天板にオーブンシートを敷き、ガーゼの間のサワラを取り出し、皮を下にして並べる。

160℃に予熱したオーブンで10〜15分焼く。焦げるようならアルミホイルをふんわりとかぶせて焼いて下さい。

みりんを薄く塗り、温まっているオーブンに入れ、余熱で乾かしてツヤを出す。


HINT
残ったみそ床で、他の魚やホタテ貝柱などをつけてもいいですね。


おせち料理特集TOP定番とアレンジ2の重サワラの西京焼き


おせちのリメイクレシピ

おせちの総力特集


E・レシピトップページ 最新の特集一覧



Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2019 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.