肉厚の昆布で鮭を巻いて、じっくり柔らかく煮ます。
作り方 4人分
日高昆布(8×12cm)‥6枚
塩鮭‥2切れ
かんぴょう‥2.5m
あれば竹皮‥2枚
酒‥100ml
みりん‥大2
砂糖‥大6
しょうゆ‥大3


昆布はたっぷりの水に15〜20分つけて柔らかく戻す。(戻し汁も使うので取りおいて下さい)

バットに薄い塩水を作り、塩鮭を10分つけて塩抜きする。

かんぴょうは酢少々を加えた水に15〜20分つけて柔らかく戻し、20cmの長さに切る。


鮭の水気を拭き取り、骨をすき取る。半分の長さに切り、更に幅の広い切り身(背身)を2等分に切る。(全部で鮭6切れにします)

昆布の水気を切り、幅の狭い側を手前にして鮭をのせ、きつめに巻く。

2ケ所かんぴょうで少しゆるめに結ぶ。(煮ると昆布が膨らみます)

あれば水洗いした竹皮の縦に2〜3本切り込みを入れて鍋に敷き、結び目を下にして並べ、酒、取りおいていた昆布の戻し汁をかぶるくらい加える。

落とし蓋をして弱めの中火で30〜40分煮る。(竹串がスッと通るまで煮る。煮汁が少なくなれば、昆布の戻し汁か水を足して下さい)

砂糖、しょうゆ大2を加えて20分煮る。更にみりん、しょうゆ大1を加えて5分煮、火を止める。

粗熱が取れれば、保存容器に移して冷蔵庫に入れる。盛りつける時に半分に切り、両端も切り揃える。





おせちのリメイクレシピ

おせちの総力特集


E・レシピトップページ 最新の特集一覧



Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2019 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.