くちなしの実で美しい黄金色に煮あげて。
作り方 4人分
サツマイモ‥大1本(400g)
栗の甘露煮‥12個
甘露煮のシロップ‥1/3カップ
ミョウバン‥小1
くちなしの実‥1個
砂糖‥120g
塩‥小1/2


サツマイモは3cmの厚さに切り、皮を厚めにむく。

ボウルにサツマイモとたっぷりの水を入れ、ミョウバンを加え、30分程浸けてアクを抜く。


くちなしの実は半分に割り、ガーゼで包むかだし袋に入れる。

鍋に水切りしたサツマイモ、くちなしの実、たっぷりの水、栗のシロップを入れ、煮立てば弱火で約12分ゆでる。竹串がスッと刺さればOKです。ゆで汁少々を残しておく。

くちなしは取り出し、サツマイモが温かいうちに、裏ごしする。又はプロセッサーなどゆで汁少々を加えて撹拌する。

鍋にとゆで汁適量、砂糖半量を入れて弱火にかけ、木べらで練りながら加熱する。

残りの砂糖を加え、更に練り混ぜ、つやが出てポッテリすれば栗を加え、塩を加えて味を整える。




おせちのリメイクレシピ

おせちの総力特集


E・レシピトップページ 最新の特集一覧



Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2019 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.