特集

寒い季節に恋しくなる里芋を、おしょうゆとみりんとお砂糖で煮っころがしに。仕上げにおろしユズを散らして香りもよく。

里芋…10〜12個
 塩…小2
だし汁…250ml
<調味料>
 酒…大3
 みりん…大1
 砂糖…大2
 しょうゆ…大3
 サラダ油…小2
ユズ皮…適量

里芋はきれいに水洗いして水気を拭き取り、上下を切り落とし、縦に厚めに皮をむく。大きい場合は、横半分に切る。
塩でもみ、ぬめりが出ればサッと水洗いする。

鍋に1の里芋、タップリの水を入れて強火にかけ、煮立てば中火で5〜6分下ゆでする。水に取ってぬめりを洗い流し、水気をきる。

<ポイント> ぬめりを洗い流しておくと、中まで味がしみ込みやすくなりますよ!

鍋に里芋とだし汁を入れ強火にかけ、煮立てば中火で5〜6分煮る。酒、みりん、砂糖を加え、更に5〜6分煮る。

しょうゆとサラダ油を加えて落とし蓋をし、煮汁が少なくなるまで煮含める。

<ポイント> しょうゆは砂糖やみりんの後に加える方が、全体の味のしみこみが良くなります。

煮汁が少なくなれば、鍋をゆすりながら焦がさないように味をからませる。器に盛り付け、ユズの皮をすりおろし、全体に振り掛ける。


他の里芋の煮っころがしレシピはこちら>>



オムライス
クリームシチュー
コロッケ
焼き餃子

麻婆豆腐
茶わん蒸し
イワシの梅煮
里芋煮っころがし

ハンバーグ
ポテトサラダ
トンカツ
鶏の唐揚げ

チャーハン
肉じゃが
ブリの照焼き
きんぴらごぼう



煮物レシピ | お弁当レシピ | 里芋レシピ

E・レシピトップページ 最新の特集一覧
Ads by Yahoo! JAPAN

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2014 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.