特集

定番中の定番、ハンバーグ!玉ネギと合いびき肉の旨味を閉じ込めて。すりおろしたニンジンでビタミンも!

合いびき肉…200〜250g
玉ネギ…1/2個
ニンジン…1/3本
パン粉…大4 牛乳…大1
生クリーム…大1 卵…1個
<ソース>
 赤ワイン…大2
 ケチャップ…大4
 しょうゆ…小2
 バター…10g
 塩コショウ…少々
 ウスターソース…小2
塩コショウ・ナツメッグ
サヤインゲン…12本
冷凍コーン…1カップ
 塩コショウ…少々
 バター…15g

玉ネギは皮をむいてみじん切りにし、フライパンにサラダ油少々を熱し、薄い茶色になるまで炒め、冷ましておく。

ニンジンは皮をむき、すりおろしておく。
<ポイント> 私流の基本のハンバーグはすりおろしたニンジン入り。味はほとんど変わらないのに、ビタミンたっぷり。

サヤインゲンは軸を少し切り落とし、塩を入れた熱湯でゆでて水気を切り、フライパンにバターを溶かし薄く焼き色がつくまで炒める。
冷凍コーンはフライパンにバターを中火で溶かし、薄くキツネ色になる位まで炒め、塩コショウで味を整える。

ボウルに肉、玉ネギ、ニンジン、パン粉、牛乳、生クリーム、卵、塩、コショウ、ナツメッグを入れ、よく粘りが出るまで手で混ぜ合わせる。肉が体温で温まらないうちに手早く、ただし肉の繊維が見えてくるくらいしっかりと練ると美味しいハンバーグになりますよ!

手にサラダ油を塗り、4を2等分し、1個ずつキャッチボールをする要領で空気を抜き、焼いている途中のひび割れをふせぐ。俵型に形を整える。

フライパンに油を強めの中火で熱し、ハンバーグを並べ入れ、中央を少し押さえてくぼませる。両面をそれぞれ40秒程焼いて焼き色を付け、うまみを封じ込める。

弱火にし、蓋をして5〜6分蒸し焼きにする。ハンバーグの中央に竹串を刺し、澄んだ汁が出れば中心まで焼けています。濁った赤い汁なら、もう一度蓋をして焼く。焼けたハンバーグはいったん取り出しておく。

7のフライパンに赤ワインを煮立たせ、<ソース>の材料を加えてひと煮立ちさせる。器にハンバーグを盛り、<ソース>をかけ、炒めたトウモロコシ、サヤインゲンを添える。


他のハンバーグレシピはこちら>>



オムライス
クリームシチュー
コロッケ
焼き餃子

麻婆豆腐
茶わん蒸し
イワシの梅煮
里芋煮っころがし

ハンバーグ
ポテトサラダ
トンカツ
鶏の唐揚げ

チャーハン
肉じゃが
ブリの照焼き
きんぴらごぼう



お弁当レシピ

E・レシピトップページ 最新の特集一覧
Ads by Yahoo! JAPAN

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.