連載
E・レシピ連載手作りグラノーラレシピ

基本のグラノーラ

基本のグラノーラ

比較的手に入りやすい材料で、毎日の美容と健康を考えたブレンドです。
組み合わせは無限大ですので、自分だけのオリジナルブレンドを作ってみても☆

基本のグラノーラ

【材料 6〜8食分】

オートミール・3カップ
クルミ(生)・1/2カップ
スライスアーモンド(生)・1/2カップ
パンプキンシード・1/4カップ
小麦胚芽・1/2カップ
イチジク(ドライ)・1/4カップ
アプリコット(ドライ)・1/4カップ
シナモンパウダー・少々
塩・少々
バニラエッセンス・少々
グレープシードオイル・50ml
メープルシロップ・60ml

【下準備】

基本のグラノーラ

○オーブンは160℃に予熱する。
○天板に、縁よりもひとまわり大きく切ったオーブンシートを敷いておく。
○クルミは粗く刻んでおく。
○イチジクとアプリコットは、それぞれ粗く刻んでおく。
【作り方】

基本のグラノーラ

1. ボウルにオートミール、クルミ、スライスアーモンド、パンプキンシード、小麦胚芽、イチジク、アプリコット、シナモンパウダー、塩を加え、よくかき混ぜる。

基本のグラノーラ

2. 別のボウルにグレープシードオイル、メープルシロップ、バニラエッセンスを加え、乳化するまでよく混ぜる。

基本のグラノーラ

3. (1)(2)を加えて全体をよく混ぜ、天板に広げる。160℃に予熱しておいたオーブンで約20分焼く。途中、2回ほどゴムベラや木ベラを使って全体をかき混ぜる。

基本のグラノーラ

香ばしい香りがしてきて、全体が薄く色づいてきたらでき上がり。オーブンから出し、天板に広げたまま完全に冷ます。ガラス瓶やプラスチックコンテナに入れて保存する。

オーブンによって焼成時間が異なります。焼いている途中、色付き加減をよくチェックして下さい。表示の時間は目安として下さい。
基本のグラノーラ
「オートミール」
雑穀類のなかでも栄養価が高く、食物繊維、たんぱく質、ミネラルが豊富です。消化しやすく吸水性が高く腹持ちがよい、朝食には理想的な食材です。延圧機で押し延ばし乾燥させただけの「ロールド・オーツ」または「オールドファッション・オーツ」を選びましょう。

「クルミ」
ビタミン、ミネラル、抗酸化物質をバランスよく含み、美肌、便秘解消、老化予防に効果があるといわれています。また、心のバランスを整える睡眠を促す物質を作り出すトリプトファンを含んでいます。 殻を除いただけの、油脂、砂糖、塩分無添加のものを選びましょう。

「アーモンド」
ビタミン、ミネラルをバランスよく含んでいます。亜鉛は味覚の改善にも効果を発揮します。

「パンプキンシード」
貧血の改善、中性脂肪低下、疲労回復、更年期障害のほか、泌尿器疾患にも効果があるといわれています。ローストしただけの、油脂、砂糖、塩分無添加のものを選びましょう。

「小麦胚芽」
小麦の粒の端にある小さな胚芽で、全粒粉の10倍くらいの栄養があります。美肌効果、抗酸化作用、貧血予防、便秘の改善に効果があるといわれています。

「グレープシード油」
ブドウの種子から採れる油で、クセのない、サラリとした油です。「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEを豊富に含んでいるため、油の変質(油が酸化すると、過酸化脂質という発がん性物質に変わる)が少なく安定した油です。

「イチジク」
不老長寿の実といわれるほど栄養価、薬効の高い果物です。糖質、たんぱく質、脂質の分解酵素が含まれており、胃腸の調子をととのえ、のどを潤してくれます。白色と黒の品種があります。

「アプリコット」
果肉に体を温める性質があり、体内の老化を防ぎ、冷え性の改善に効果があるといわれています。 漂白剤(亜硫酸塩)、油脂、砂糖無添加のものを選びましょう。

手作りグラノーラレシピ

RECIPE&COOKING&STYLING:藤丸志保 / PHOTOGRAPH:大黒真未 / EDIT:宮嶋さとこ
手作りグラノーラレシピ 基本のグラノーラ グラノーラのヘルシーパフェ ミニカップ・アップルクリスプ バナナ&グラノーラマフィン グラノーラバー

おすすめコンテンツ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

インスタグラム

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright c 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.