1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「鶏と大豆のパエリア」の献立 >
  4. 鶏と大豆のパエリアのレシピ・作り方

鶏と大豆のパエリア

10回 おいしい

サフランの香りがとっても良い、色鮮やかなパエリア。パーティーやおもてなしにも!

鶏と大豆のパエリア
献立
調理時間
657 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

お米1合
鶏もも肉1/2枚
  塩コショウ少々
玉ネギ1/4個
ニンニク1/2片
トマト小1個
アサリ(むき身)60~70g
水煮大豆1/2~1カップ
白ワイン大さじ2

<サフラン水>

  サフラン小さじ1/4
  お湯50ml
200ml
小さじ1
コショウ少々
オリーブ油大さじ2
レモン1/2個
タバスコ適量

下準備

  • お米は洗ってザルに上げておく。

  • 鶏もも肉は3cm角に切り、塩コショウを振る。

  • 玉ネギは粗いみじん切りにする。

  • ニンニクはみじん切りにする。

  • 赤ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、粗いみじん切りにする。

  • トマトはヘタをくり抜き、粗いみじん切りにする。

  • サヤインゲンは軸側を少し切り落とし、長さを半分に切り、塩を入れた熱湯でゆでて水に取り、粗熱が取れたら水気をきる。

  • アサリは分量外の塩水で洗い、水気をきる。

  • 水煮大豆はザルに上げ、水気をきる。

  • <サフラン水>のサフランはお湯につけておく。

  • レモンは4等分に切る。

作り方

  1. 1

    フライパンにオリーブ油大さじ1を入れて強火にかけ、鶏もも肉を炒める。焼き色がついたら、いったん取り出す。

  2. 2

    (1)のフライパンに残りのオリーブ油を加え、玉ネギ、ニンニクを炒め合わせ、玉ネギがしんなりしたら、トマト、アサリを加え、全体に油がまわったらお米を加えて炒め合わせる。

  3. 3

    お米が透き通ってきたら、水煮大豆、白ワインを加えて炒め合わせる。(1)の鶏もも肉を戻し入れ、赤ピーマンをのせて<サフラン水>と水を加え、ひと混ぜする。

  4. 4

    煮たったらスープを少し飲んで味をみて、塩、コショウで味を調える。煮たってきたら、弱めの中火で7~8分煮る。(ヒント)パエリアの具がヒタヒタにスープに浸かっていない場合は、分量外の水を足して下さい。

  5. 5

    さらに、弱火で水分がなくなるまで約8~10分煮て、サヤインゲンを並べる。器に取り分けてレモンを添え、お好みでタバスコをかける。

リストに追加ファンになる

現在のファン数128

中島 和代/杉本 亜希子
レシピ制作 中島 和代/杉本 亜希子

家庭料理研究家/管理栄養士
中島和代と杉本亜希子の二人で作る献立は、旬の食材を使った、簡単で栄養バランスのとれたレシピが評判。

中島 和代/杉本 亜希子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.