1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「サワラの塩焼き」の献立 >
  4. サワラの塩焼きのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

サワラの塩焼き

18回 おいしい

栄養も豊富な旬のサワラを塩焼きでシンプルに頂きましょう。

サワラの塩焼き
献立
調理時間
190 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

サワラ(切り身)2切れ
  小さじ2
  小さじ2

<酢の物>

  キュウリ1/2本
  大根1cm
  ニンジン1/8本
  大葉4枚
  少々
レモン(くし切り)2切れ
しょうゆ適量
サラダ油少々

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 焼きもの
種別:
主菜

下準備

  • サワラはサッと水洗いして水気を拭き取る。両面に酒を振り、振り塩をする。10分くらい置いてサワラの表面の水分を拭き取る。

    振り塩は、手に塩を持ち、魚から20~30cmの高さで指の間から塩を振り落とす。塩をして少し置く事で、生臭さを抑え、ほのかな塩味がつき旨味が増します。多少身がしまるので扱いやすくなり、焼いた後は身に弾力が出ます。

  • <酢の物>のキュウリは縦半分に切り、さらに斜め薄切りにする。大根、ニンジンは皮をむき、キュウリに合わせて薄切りにする。大葉は軸を切り落として縦半分に切り、さらに細切りにして水に放ち、水気を絞る。

  • グリルを予熱する。

作り方

  1. 1

    <酢の物>のキュウリ、大根、ニンジンは合わせて塩でもみ込み、しんなりしたら水気を絞って作り置き甘酢をからめ、大葉を混ぜ合わせる。

  2. 2

    予熱したグリルの網に薄くサラダ油をぬり、サワラを盛り付ける側を上にして置き、おいしそうな焼き色がつくまで7~8分位焼く。器に盛って<酢の物>、レモンを添える。お好みでしょうゆをかける。

    ここでは両面焼きグリルを使用しています。お使いのグリルの説明書に従って下さい。

リストに追加ファンになる

現在のファン数128

中島 和代/杉本 亜希子
レシピ制作 中島 和代/杉本 亜希子

家庭料理研究家/管理栄養士
中島和代と杉本亜希子の二人で作る献立は、旬の食材を使った、簡単で栄養バランスのとれたレシピが評判。

中島 和代/杉本 亜希子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.