1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「真イワシの煮付け」の献立 >
  4. 生タケノコの木の芽田楽のレシピ・作り方

生タケノコの木の芽田楽

生タケノコの木の芽田楽
献立
調理時間
217 Kcal
材料 ( 4 人分

タケノコ(生:水煮でも可)小4~6本

<合わせだし>

  だし汁400ml  作り方 >>
  大2
  みりん大1
  小1/3

<木の芽田楽みそ>

  白みそ100g
  大1
  みりん小1.5
  砂糖小2
  木の芽1パック

<赤練りみそ>

  赤みそ100g
  大1
  みりん小1.5
  砂糖大2.5
ケシの実少々
サラダ油少々

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 一品料理
種別:
副菜

下準備

  • 生タケノコは、たわしで皮ごときれいに水洗いして縦半分に切る。たっぷりの水と鍋に入れ強火にかけ、煮立てば25~30分煮立った状態でゆでる。竹串がス~ッと刺されば、水に取りきれいに洗う。外皮をむき、もう一度きれいに水洗いして水気を切る。(むいた外皮も盛りつけに使うので、洗って取っておく)水煮タケノコの場合は8切れに切る。<合わせだし>を煮立てた中にタケノコを入れ10分煮てそのまま粗熱が取れるまで冷ます。

  • <木の芽田楽みそ>の木の芽は水洗いして水気を拭き取り、すり鉢でする。(飾り用に4枚残してもいいですね)

作り方

  1. 1

    <木の芽田楽みそ>を作る。鍋に白みそ、酒、みりん、砂糖を入れ、なめらかになるまでよく混ぜ合わせる。木ベラで混ぜながら、弱めの中火にかけ、プクプクしてくれば弱火にし、更に混ぜる。

  2. 2

    ポッテリして照りがついてくれば、火を止める。木の芽を加え更によく混ぜ合わせ、始めのみそのかたさ位になればOKです。

  3. 3

    <赤練りみそ>も小鍋に入れ、同様に練る。

  4. 4

    オーブンを220℃に予熱する。オーブンが温まれば焼き網にサラダ油を薄く塗り、タケノコの下になる部分を少し切り落とし座りをよくして、(水煮タケノコの場合は串に刺して)並べて7~8分焼く。

  5. 5

    タケノコ半量の片面に、<木の芽田楽みそ>を塗り、残り半量には<赤練りみそ>を塗ってケシの実を振り掛ける。200℃のオーブンに入れ表面に薄く焼き色が付くくらいまで焼き、器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

<ちょっとヒント>
・火口にかけたままで冷ますと、余熱で焦げるので、鍋敷きの上に置き換えて冷ましましょう!
<ちょっとヒント>
・練りみそが残れば、きれいな容器に入れ、冷蔵庫で保存します。容器から取り出す時は、きれいなスプーンで取り出して下さい。何か他の物がついた状態で取り出すと、傷みやすくなります。すりゴマを混ぜてゴマみそにしても美味しいですよ!豆腐や生麩、板コンニャクなど他の食材でも同様に田楽に出来ます!

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.