1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「卵入り信田袋煮」の献立 >
  4. 卵入り信田袋煮のレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

卵入り信田袋煮

12回 おいしい

しっかりと味を含ませた油揚げに、彩りきれいな野菜と卵がぎっしり! お腹も満足な一品です。

卵入り信田袋煮
献立
調理時間
316 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

油揚げ(いなり用)2枚

<揚げ袋に入れる具>

  2個
  ニンジン1/8本
  シイタケ(生)1個
青菜1/2束

<下味>

  大さじ1
  みりん小さじ2
  砂糖小さじ1/2
  しょうゆ小さじ1

<合わせだし>

  だし汁300ml  作り方 >>
  大さじ4
  みりん大さじ2
  砂糖大さじ2
  薄口しょうゆ大さじ1.5
  しょうゆ大さじ1.5

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 煮もの
種別:
主菜

下準備

  • 油揚げは熱湯を通し、油抜きをして一辺を少し切る。すりこ木等でコロコロ押さえて柔らかくし、袋状に開く。

  • 卵は1個ずつ割る。

  • サヤインゲンは軸側を少し切り落とし、幅1cmに切る。ニンジンは皮をむき、サヤインゲン位の大きさに切る。シイタケは石づきを切り落とし、汚れを拭き取って軸と笠に切り分け、サヤインゲン位の大きさに切る。

  • 青菜は水洗いし、根元を切り落として、食べやすい長さに切る(今回はチンゲンサイを使用)。

作り方

  1. 1

    鍋に<下味>の材料、サヤインゲン、ニンジン、シイタケを入れ、中火にかけて煮たったら、煮汁が半量くらいになるまで煮る。そのまま冷まし、ザルに上げて汁気をきる。

  2. 2

    袋状に開いた油揚げに、(1)と卵を入れ、袋の口をつま楊子で留める。人数分作る。

  3. 3

    鍋に<合わせだし>の材料を入れ、強火にかける。煮たったら(2)を入れ、再び煮たったら火を弱め、7~8分煮て青菜を加え、さらに2~3分煮る。

  4. 4

    揚げ袋のつま楊子を抜き、半分に切って、青菜と一緒に器に盛り合わせる。

リストに追加ファンになる

現在のファン数129

中島 和代/杉本 亜希子
レシピ制作 中島 和代/杉本 亜希子

家庭料理研究家/管理栄養士
中島和代と杉本亜希子の二人で作る献立は、旬の食材を使った、簡単で栄養バランスのとれたレシピが評判。

中島 和代/杉本 亜希子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.