1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「カボチャのニョッキ」の献立 >
  4. カボチャのニョッキのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

カボチャのニョッキ

30回 おいしい
カボチャのニョッキ
献立
調理時間
材料 ( 4 人分

<ニョッキ>

  カボチャ400g
  薄力粉130g
  少々
  粉チーズ大3
  小麦粉(打ち粉用)適量
  (ゆでる用)大2

<ソース>

  牛ひき肉100g
  塩コショウ少々
  オリーブ油大1

<トマトソース>

  水煮トマト(缶)1缶(1缶400g入り)
  玉ネギ(みじん切り)1/6個
  ニンニク(みじん切り)1/2片
  ローリエ1枚
  少々

下準備

  • <トマトソース>を作る。水煮トマト缶がホールの場合は、手でつぶしておく。種や皮が気になる場合は、網を通して取り除く。鍋にオリーブ油、玉ネギみじん切り、ニンニクみじん切りを入れて強火にかけ、薄いキツネ色になるまで炒める。強火のままで、水煮トマト、ローリエを加える。再び煮立てばアクを取り、中火にして時々、木べらで混ぜながら煮詰める。15分位煮込み、塩で味を整える。

作り方

  1. 1

    <ニョッキ>をつくる。カボチャはワタと種を取り、皮付きのまま水に通してラップで包み、電子レンジで7~8分加熱する。竹串がスッと通れば皮を取り除く。(しっかり湯気の上がった蒸し器で約10分竹串がスッと通る位まで蒸してもOKです)

  2. 2

    カボチャが熱いうちにマッシャーでつぶし、振るいながら薄力粉を加え、塩、粉チーズも加えて生地がまとまるまでよくこねる。

  3. 3

    直径1.5cmくらいのヒモ状に細長く伸ばし、2.5cmの長さに切り分ける。打ち粉をした平らな所で、フォークの先で軽く押さえてスジをつける。

  4. 4

    <ソース>を作る。フライパンでオリーブ油を熱し、牛ひき肉をパラパラになるまで炒め合わせる。<トマトソース>を加え、ひと煮立ちさせて塩コショウで味を整える。 

  5. 5

    熱湯に塩を加えてニョッキを入れる。浮かんでくれば、網ですくってソースで和え、器に盛り分けドライパセリを散らす。(作り立てが美味しいですよ!)

このレシピのポイント・コツ

<ちょっとヒント>
・少し時間を置いて食べる場合は、ゆでて氷水に取り、冷たくなれば水気をしっかり切ってオリーブ油をからめて置いておく。食べる前に煮立ったお湯でサッとあたたまる程度ゆでて、ソースにからめて下さい。保存しておきたい場合は、ゆでる直前の状態で冷凍保存します。大きめのバットにバラバラに並べ、冷凍庫で凍らせ、凍れば、保存容器やビニール袋に移してストックできます。解凍の必要はなし。凍ったままたっぷりの熱湯でゆでれば、できたての感触がよみがえります。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.