1. E・レシピ >
  2. スイーツ >
  3. タルト、パイ >
  4. 洋梨のタルトのレシピ・作り方

洋梨のタルト

洋梨の季節になると決まって作りたくなるスイーツです。タルト生地にローマジパンを使いました。タルト生地のサクサク感を楽しんでください。

洋梨のタルト
スイーツ
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 18cmのタルト型 1 台分

<タルト生地>

  粉糖20g
  薄力粉120g

<アーモンドクリーム>

  1個
  バニラオイル適量
洋梨(半割:缶)4個

<飾り用>

  ナパージュ大さじ2
  適量

下準備

  • 粉糖、アーモンドプードルはそれぞれ振るう。

  • <タルト生地>の無塩バター80gは1cm角に切っておく。

  • <アーモンドクリーム>の無塩バター60gは常温で柔らかくしておく。

  • 洋梨は水気を拭き、切り離さないように気を付けながら幅2mm間隔で表面に切り込みを入れる。

  • オーブンは200℃に予熱しておく。

作り方

  1. 1

    <タルト生地>を作る。ボウルにローマジパンを入れ、粉糖を加えて混ぜる。混ざったら、無塩バターを加えて指先で混ぜ合わせる。その中に薄力粉を振りながら加え、再び指先で手早く混ぜ合わせて、ひとつにまとまったらラップにはさんで、めん棒で厚さ1cmに伸ばして冷蔵庫で約30分休ませる。

    フードプロセッサーを使用する場合、全ての材料を入れてかくはんする。調理時間に冷蔵庫で休ませる時間は含みません。

  2. 2

    <アーモンドクリーム>を作る。ボウルに無塩バターを入れてハンドミキサーで無塩バターが白っぽくなるまで混ぜ、グラニュー糖を加えてさらに混ぜる。その中に、溶きほぐした卵を2~3回に分けて加えてすり混ぜる。アーモンドプードルを加えて混ぜ合わせる。全体が滑らかになってきたらバニラオイルを加えて均一に混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れて30分位休ませる。

    調理時間に冷蔵庫で休ませる時間は含みません。

  3. 3

    (1)をラップの上から厚さ3~4mmに伸ばして型に敷く。

  4. 4

    (3)に(2)を入れてまんべんなく伸ばし、準備しておいた洋梨を並べて、予熱しておいたオーブンで約30~35分濃い焼き色がつくまで焼いて粗熱を取る。

  5. 5

    鍋に<飾り用>の材料を入れて混ぜながら加熱し、トロリとしてきたら火から下ろして粗熱を取り、(4)の表面にぬる。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンによって温度や焼き時間には違いがあるので、普段からお家のオーブンの癖を知っておく事をお勧めします。
リストに追加ファンになる

現在のファン数85

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.