太鼓判 10+ おいしい!

夏の天ぷら

13回 おいしい
夏の天ぷら
献立
調理時間
419 Kcal
材料 ( 4 人分

ハモ(生)4切れ
エビ4尾
ナス1本
カボチャ8切れ
オクラ4本
  少々
梅干し4個
適量
レモン1/2個

<衣>

  1個
  冷水250ml
  薄力粉1カップ
揚げ油適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 揚げもの
種別:
副菜

下準備

  • エビは殻と背ワタを取り水洗いし、尾先を斜めに切って水をしごきだし、腹側に斜めに浅く2~3本切り込みを入れ、エビが真直ぐになるように切り込みを下にして置き、少し押え、軽く伸ばす。

  • ハモは食べやすい大きさに切る。

  • ナスはヘタを切り、縦4つに切って水につけアクを取り、しっかり水気を拭き取る。

  • カボチャは1cm厚さ位にして水に放ち、揚げる前に水気を拭き取る。

  • オクラは塩でこすり繊毛を取り、水洗いして水気を拭き取り、揚げた時に爆ぜないように楊子で5~6箇所突き刺し、穴をあける。

  • 梅干しはキッチンペーパーに包んで余分な水分を取る。

  • レモンは4つに切る。

  • ボウルに氷水を入れ、少し大きめのボウルを重ね、卵を割り入れ冷水250mlを加え、泡立て器でよく混ぜ合わせる。

    <ポイント> キッチンは火を使うので暑くなっていますから、衣を氷水のボウルに重ね、衣の温度が冷めた状態で一定になるようにしておけば、最後に揚げる天ぷらもサクッと揚げられます。

作り方

  1. 1

    ハモ、ナス、カボチャ、梅干しは全体に、エビは身の部分に、オクラは半分くらいまで、薄く<衣>の薄力粉をつける。

  2. 2

    ボウルの底を氷水で冷やした卵液のボウルに薄力粉を加え、太めの菜ばしでサックリ混ぜ、カボチャを通し油に入れ、火を強火にし、少し色が付くくらいで上げる。

    <ポイント> はじめは大きな泡がジュワジュワと出ていますが、揚がれば泡が小さくなりシュワシュワとなりますから、目安にして下さいね。

  3. 3

    続けてナスを衣に通して揚げ、オクラは半分衣をつけ揚げ、梅干しも衣を通し揚げる。エビは身の部分に衣をつけ揚げ、アナゴは衣を通し、皮側の衣を少し落としてから揚げ油に入れ揚げる。

  4. 4

    器に敷紙を敷き、油きりした天ぷらを盛り合わせ、塩、レモンを添える。

このレシピのポイント・コツ

<ちょっとヒント> 
・他にもアナゴ、スズキ、若鮎、キス、ミョウガ、大葉、インゲンなど、好みの具を揚げて下さい。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.