1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. 豚肉とゴボウのバルサミコ煮の献立のレシピ・作り方

豚肉とゴボウのバルサミコ煮の献立

1人分415kcalの献立。脂肪分の少ないヒレ肉はダイエットに最適。小麦粉をまぶすことで味がからみ、少量の塩分でもしっかりとした味付けになります。味付けはアンチョビの塩分のみ。

豚肉とゴボウのバルサミコ煮の献立
連載
調理時間
415 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

<豚肉とゴボウのバルサミコ煮>

  豚ヒレ肉200g
    塩コショウ少々
    小麦粉小さじ1
  ゴボウ1/2本
  セロリ1/2本
  オリーブ油小さじ2
    赤ワイン大さじ1
    ハチミツ小さじ1
    しょうゆ小さじ2
    バルサミコ酢大さじ1
    少々
  クレソン4本

<キノコペースト>

  シイタケ(生)2個
  マイタケ50g
  ニンニク1片
  アンチョビ(フィレ)10g
  オリーブ油小さじ2
  ピンクペッパー(あれば)6粒
  バゲット適量

<トマトのカナッペ>

  トマト1個
  大葉2枚
  オリーブ油小さじ1

<トマトのカナッペ/豆腐ペースト>

  木綿豆腐50g
  塩麹小さじ1

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / 煮もの
種別:
主菜

下準備

  • <豚肉とゴボウのバルサミコ煮>の材料を準備する。豚ヒレ肉は1.5cm×5cmの拍子木切りにし、塩コショウで下味をつけ、小麦粉をまぶす。ゴボウは縦半分に切ってから斜めに5mm厚さにスライスする。セロリは5cm角の拍子木切りにする。

  • <キノコペースト>の材料を準備する。シイタケ、マイタケ、ニンニクは細かいみじん切りにする。アンチョビも細かく刻む。

  • <トマトのカナッペ>の材料を準備する。トマトは洗い、ヘタを取ってから横に1cm幅の輪切りにする。木綿豆腐は水切りする。大葉は軸を切り落としてせん切りにする。

作り方

  1. 1

    <豚肉とゴボウのバルサミコ煮>を作る。鍋にオリーブ油をひき、ゴボウを炒めたら蓋をして3分程度蒸し焼きにする。セロリを入れ、さらに炒める。ゴボウとセロリを鍋の端に寄せ、鍋のあいた部分で豚ヒレ肉を両面焼く。

  2. 2

    赤ワイン、ハチミツ、しょうゆ、バルサミコ酢を加え、味がなじむよう炒め煮にする。水分がなくなるまで煮込み、仕上げに塩少々で味を調える。器に盛り、クレソンを添える。

  3. 3

    <キノコペースト>を作る。フライパンにオリーブ油、アンチョビ、ニンニクを加え、香りが出るまで炒める。シイタケとマイタケを加え、水分がとんでしっとりするまで3~5分間炒める。

  4. 4

    器に盛り、ピンクペッパーを飾り、バゲットを添える。

  5. 5

    <トマトのカナッペ>を作る。木綿豆腐をスプーンなどですりつぶし、塩麹と混ぜ合わせる。

  6. 6

    器にトマトをのせ、上に大葉を重ねる。(5)の<トマトのカナッペ/豆腐ペースト>をのせ、オリーブ油をたらし、仕上げに粗びき黒コショウをかける。

このレシピのポイント・コツ

・ヒレ肉の下味と、仕上げの塩は、どちらもひとつまみの半分くらい(0.6g程度)にし、多くならないよう気をつけましょう。
リストに追加ファンになる

現在のファン数72

金丸 利恵
レシピ制作 金丸 利恵

( ブログ

おうちごはん研究家、管理栄養士、スパイスコーディネーター
フードサービス業界でレシピ開発やイベント企画を担当し、メタボ予防の相談員として活躍。簡単で美味しい料理を提案している。

金丸 利恵制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.