1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「肉団子のオイスターあん」の献立 >
  4. 肉団子のオイスターあんのレシピ・作り方

肉団子のオイスターあん

10回 おいしい

お肉の味がしっかり味わえる肉団子! 卵白の量を少なめにするのがポイントです。

肉団子のオイスターあん
献立
調理時間
455 Kcal
材料 ( 2 人分

<肉団子>

  豚ひき肉200g
  小さじ1/3
  卵白1/4~1/2個分
  ショウガ1/2片
  シイタケ(干し)1個
  白ネギ1/4本
すり白ゴマ小さじ2
小松菜1/2束

<ゆでスープ>

  大さじ2
  600ml
ゴマ油小さじ1/2
サラダ油大さじ2

<オイスターあん>

  白ネギ3/4本
  ショウガ1/2片
  マイタケ1/2パック
  ゆでスープ100ml
  オイスターソース大さじ2
  砂糖小さじ2
  しょうゆ小さじ2

<水溶き片栗>

  片栗粉小さじ2
  大さじ1.5

メモお買い物メモ
ジャンル:
中華 / 煮もの
種別:
主菜

下準備

  • <肉団子>のショウガは皮をむいて細かいみじん切りにし、干しシイタケはぬるま湯で柔らかくもどし、軸を切り落として軽く汁気を絞り、みじん切りにする。白ネギは、縦に切り込みを入れてみじん切りにする。

  • <肉団子>を作る。ボウルに豚ひき肉、塩を加えて手でよく練り、卵白を加えてかたさを調節しながら練り合わせ、ショウガ、シイタケ、白ネギを加えてさらに練り混ぜ、乾燥しないようにラップをかけ冷蔵庫で冷やしておく。

  • 小松菜は、根元を切り落として長さ3cmに切り、きれいに水洗いする。

  • <オイスターあん>の白ネギは縦半分に切り、さらに斜め薄切りにして、ショウガは皮をむいて細いせん切りにし、マイタケは小房に分ける。

  • <水溶き片栗>の材料はよく混ぜ合わせる。

作り方

  1. 1

    <ゆでスープ>の材料を中華鍋に入れて煮たたせる。冷やしておいた<肉団子>にすり白ゴマを混ぜ合わせ、手のひらに分量外のサラダ油を薄くつけて丸くまとめて(1人分5~6個)、熱湯に入れる。

  2. 2

    肉団子が浮いてきたら、小松菜を加えてサッとゆで、キッチンペーパーを重ねたザルに上げる。

  3. 3

    (2)の中華鍋を火にかけて水分を飛ばし、サラダ油を強火で熱し、(2)の肉団子を加え表面に少し焼き色をつけて取り出す。

  4. 4

    中華鍋に<オイスターあん>の白ネギ、ショウガを加えて中火にかけ、香りがたったら他の<オイスターあん>の材料を加えて煮たたせる。(3)を加える。

  5. 5

    <水溶き片栗>を加え、トロミがついたら小松菜を加える。最後にゴマ油をまわし入れて風味をつけ、器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

・肉団子、小松菜をゆでてキッチンペーパーで漉した<ゆでスープ>は、スープに使えます。エノキ、ニンジン、刻みネギ等を加え、塩コショウで味を調えれば、立派なスープになります。肉団子で残った卵も加えると彩りもいいですね。スープをすぐに使わない場合は冷凍しておくと便利です!

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.