1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「ゴボウ入り餃子」の献立 >
  4. ゴボウ入り餃子のレシピ・作り方

ゴボウ入り餃子

餃子にゴボウを入れてシャキシャキとした食感が楽しめます。ボリュームもUP!

ゴボウ入り餃子
献立
調理時間
434 Kcal
材料 ( 2 人分

餃子の皮25~28枚
ゴボウ60~70g
ニラ1/2束
  少々
白ネギ1/4本
ショウガ(みじん切り)1/4片分

<調味料>

  ショウガ汁1/2片分
  大さじ1/2
  塩コショウ少々
  しょうゆ大さじ1/2
  ゴマ油大さじ1/2
  片栗粉小さじ2
サラダ油適量
ゴマ油大さじ1

<つけダレ>

  大さじ1
  しょうゆ大さじ1
  ラー油適量

下準備

  • ゴボウはタワシできれいに水洗いし、みじん切りにして水に放つ。

  • ニラは小口切りにして塩をもみ込み、しんなりしたら水気を絞る。

  • 白ネギはみじん切りにする。

  • <つけダレ>の材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. 1

    ボウルに豚ひき肉、水気をきったゴボウ、ニラ、白ネギ、ショウガ、<調味料>の材料を加え、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。

  2. 2

    餃子の皮に(1)を大さじ1位のせ、皮のフチに水をグルッと薄くぬり、しわをよせながら包む。

  3. 3

    フライパンにサラダ油をひき、餃子を並べて中火にかける。底がこんがりと焼けるまで焼く。

  4. 4

    分量外の熱湯を餃子が1/3つかる位まで入れ、フライパンに蓋をして、弱めの中火で約3~4分蒸し焼きにする。

  5. 5

    蓋を取って強火にし、水気を完全に飛ばす。最後にゴマ油を加えてカリッと焼き、器に盛って<つけダレ>を添える。

このレシピのポイント・コツ

・餃子は作ってから時間がたつと水分がでてくっつくので、乾いた布巾の上に並べ、皮が乾かないように上からも布巾をかけておいて下さい。餃子を作った日に食べない場合は、作ってすぐラップに包んで冷凍にしておけば大丈夫。タネが残ったら、みそ汁の具や溶き卵に加えてもおいしいですよ。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.