1. E・レシピ >
  2. スイーツ >
  3. マフィン・カップケーキ >
  4. サツマイモのカラメルマフィンのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

サツマイモのカラメルマフィン

24回 おいしい

サツマイモをカラメルで煮るひと手間で、ワンランクUP!黄金色のサツマイモが食欲をそそります。

サツマイモのカラメルマフィン
スイーツ
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 7cmのマフィン型 8 〜 9 個分

<サツマイモのカラメル煮>

  サツマイモ(大)約150g
  大さじ1

<型用>

  無塩バター適量
  強力粉適量

<マフィン生地>

  バター100g
  2個
  牛乳100ml
  薄力粉200g

下準備

  • <マフィン生地>の薄力粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーは合わせて振るっておく。

  • <マフィン生地>のバターは室温にもどしておく。

  • マフィン型の内側に<型用>の無塩バターをぬり、強力粉を振る。

  • オーブンは160℃に予熱しておく。

作り方

  1. 1

    <サツマイモのカラメル煮>を作る。サツマイモは皮つきのままよく洗い、1cm角に切る。鍋にグラニュー糖と水を入れて火にかけ、ぶくぶく泡立って濃茶色になったら火を止め、無塩バターを加える。

  2. 2

    無塩バターが溶けたらサツマイモを加え、分量外の水をヒタヒタになるまで加えて火にかける。サツマイモが柔らかくなったら、火から下ろしてバットなどに広げて冷ます。※サツマイモが柔らかくなっても煮汁が多い場合は、サツマイモを取り出し、カラメルを弱火で煮詰めて、煮詰まったところでサツマイモを戻してからめて下さい。

  3. 3

    <マフィン生地>を作る。ボウルにバターを入れて泡立て器で柔らかくなるまで混ぜ、微粒グラニュー糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜる。

  4. 4

    (3)に卵を1個ずつ加えて泡立て器で混ぜ合わせ、全体がよく混ざったら牛乳を一度に加えてよく混ぜる。

  5. 5

    (4)に粉類を2回に分けて加え、サックリと混ぜる。※混ぜすぎると生地がかたくなるので注意して下さい。

  6. 6

    下準備しておいたマフィン型に(5)の生地を半分くらいまで入れ、(2)の<サツマイモのカラメル煮>を少しずつのせる。さらに(5)の残りの生地を入れ、(2)のサツマイモをのせる。※生地は膨らみますので、7分目まで入れるのが目安です。

  7. 7

    160℃に予熱しておいたオーブンで約25分焼く。焼き上がったら型から外し、網にのせて冷ます。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンによって温度や焼き時間に違いがあるので、普段からお家のオーブンの癖を知っておく事をおすすめします。
リストに追加ファンになる

現在のファン数85

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.