1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. カツオのオレキエッテのレシピ・作り方

カツオのオレキエッテ

ちょっと贅沢にカツオのタタキをパスタに使ってみましょう!コロコロの角切りにして、エンドウ豆、ラディッシュと共にレモン醤油でソテー。

カツオのオレキエッテ
特集
調理時間
材料 ( 2 人分

カツオ(たたき又はカツオの冊)200g
玉ネギ1/4個分
ショウガ1/2片分
エンドウ豆(豆のみ)1/4カップ分
ラディッシュ6~8個分

<和風ダレ>

  レモン汁1/2個分
  しょうゆ大1.5
  オリーブ油大2
  赤唐辛子(刻み)1本分
バジル適量

作り方

  1. 1

    カツオのタタキは1.5cm角に切る。玉ネギは粗いみじん切りにする。ショウガは皮をむき、ニンニクは縦半分に切って芽を取り、みじん切りにする。サヤから出したエンドウ豆は、塩をからめ、熱湯でゆでてザルに上げる。ラデッシュは葉を切り落とす。

  2. 2

    パスタをゆでる。塩を入れたたっぷりの熱湯にパスタを入れ、常にクツクツ煮たった状態を保ちながら、時々菜ばしで混ぜ、指定の時間より1分短めにゆで、ザルに上げる。(今回のスパゲティーニの場合、指定ゆで時間は12~15分。おすすめのゆで時間は12分)

  3. 3

    パスタをゆでている間に具を準備する。フライパンにオリーブ油、ショウガ、ニンニクを入れて弱火にかけ、香りが立ってくれば、玉ネギを炒める。しんなりすればカツオを加え、色が変われば<和風だれ>を加えて炒めあわせる。

  4. 4

    3 にゆで上がったパスタを加えて全体にからめ、エンドウ豆、ラデッシュを加えてひと混ぜする。器に盛り、飾り用のバジルを添える。

このレシピのポイント・コツ

カツオのオレキエッテのポイント・コツ1
・オレキエッテは、イタリア半島を長靴にたとえるとそのかかとに位置するプ-リア州のパスタ。コロコロぷにぷにの可愛いパスタは”小さな耳”という意味。地元でも人気だそうです。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.