1. E・レシピ >
  2. チキンのローマ風煮込みのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

チキンのローマ風煮込み

15回 おいしい

鶏肉をたっぷりのパプリカと一緒に煮込みます。作っておけるのでおもてなしにも便利です!

チキンのローマ風煮込み
その他
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

400ml

<ペペロナータ(ピーマンのトマト煮)>

  赤パプリカ1個
  黄パプリカ1個
  水煮トマト1缶
  ニンニク1片
  玉ネギ1個

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / 煮もの
種別:
主菜

下準備

  • 鶏もも肉はひとくち大に切る。パプリカは縦16等分に切り、ニンニクはみじん切りにする。玉ネギは縦薄切りにする。

作り方

  1. 1

    <ペペロナータ>を作る。ニンニクをオリーブ油でじっくり炒め、玉ネギの薄切りも加えて炒める。

  2. 2

    パプリカを加えて炒め、水煮トマトも加える。塩をして煮込み、煮詰まったら味を見て塩コショウで味を調える。

    水煮トマトがホールの場合は手でつぶしながら加えて下さい。

  3. 3

    鶏もも肉に塩コショウをして小麦粉をまぶし、オリーブ油で皮目から強めの中火で焼く。両面こんがり焼けたら余分な油をキッチンペーパーで拭き取る。

  4. 4

    オリーブ、白ワインを入れ、アルコールを飛ばしたら、(2)、水、顆粒チキンスープの素、刻んだイタリアンパセリを入れて煮込む。飾り用にイタリアンパセリを少し残す。

  5. 5

    煮汁のトロミが程よくついたら、塩コショウで味を調えて器に盛り、残りのイタリアンパセリを飾る。

このレシピのポイント・コツ

・最初にニンニクを炒める時は、焦げないように弱火で。煮込む時は、底にこべりつかないように、時々下から混ぜます。塩味は、後でつけるのではなく、その都度つけると、味がぼやけません。
リストに追加ファンになる

現在のファン数13

鈴木 真帆
レシピ制作 鈴木 真帆

( ブログ / 書籍 / 書籍

料理研究家
世界各国の料理を学び、帰国後「maho's table」を開設。料理教室からお菓子屋さん、カフェの運営まで幅広く活躍中。

鈴木 真帆制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.