1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 週末お米ブランチレシピ >
  4. 簡単そば粥ブランチのレシピ・作り方

簡単そば粥ブランチ

胃にもやさしいお粥で身体の中からリセット。しぐれ煮、キムチ和えとの相性もGOOD!

簡単そば粥ブランチ
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

<そば粥>

  ご飯茶碗1杯分
  500ml
  そば茶大さじ1
  ひとつまみ

<お豆たっぷり卵焼き<卵液>>

  3~4個
  大さじ1
  砂糖小さじ2
  小さじ1/3
  ホタテ(水煮缶)1缶(40g)

<お豆たっぷり卵焼き>

  エンドウ豆(豆のみ)1/2カップ
  ソラ豆1/2袋(1袋130g入り)
  大根おろし1/2カップ
  チリメンジャコ大さじ1.5
  ショウガ汁小さじ1
  サラダ油少々

<牛肉のしぐれ煮>

  牛肉(細切れ)200g
  ネギ(刻み)大さじ2
  木の芽7~8枚

<牛肉のしぐれ煮<調味料>>

  大さじ3
  みりん大さじ2
  砂糖小さじ2
  しょうゆ大さじ2
  ショウガ1/3片

<タコのキムチ和え>

  タコ(足)1~2本
  海藻ミックス(乾燥)4g
  白菜キムチ60~80g
  マヨネーズ小さじ2
  すり白ゴマ大さじ1
  ゴマ油小さじ2

作り方

  1. 1

    【そば粥の作り方】鍋にご飯と水、塩を入れて強火にかける。煮たってきたらご飯をほぐし、そば茶を加えて弱火でコトコト、トロミがつくまで煮る。

  2. 2

    【お豆たっぷり卵焼きの作り方】エンドウ豆、ソラ豆はサヤから実を取り出す。分量外の塩を入れた熱湯にエンドウ豆を入れて煮たってから2分ゆで、ソラ豆を加える。再び煮たってきたら1分ゆでザルに上げる。ソラ豆の薄皮が固い場合は薄皮もむく。

  3. 3

    <卵液>の材料を混ぜ合わせ、(3)の豆も合わせる。大根おろしはザルに上げて軽く汁気をきり、チリメンジャコ、作り置き甘酢、ショウガ汁を合わせる。

  4. 4

    卵焼き器を中火で熱してサラダ油を薄くひき、豆入り<卵液>の1/3量を流し入れる。菜ばしで大きく混ぜながら半熟状態で手前に寄せる。できるだけはじめに豆が多く入るように巻くと、でき上がりがきれいになります。

  5. 5

    卵焼き器の空いた部分にサラダ油を薄くひき、手前の卵を向こう側に滑らせる。空いた部分にもう一度サラダ油を薄くひく。残りの豆入り<卵液>の半量を流し入れる。残りの<卵液>も同様に焼く。

  6. 6

    巻きすで形を整え、冷めたら食べやすい大きさに切り、器に盛って大根おろしを添える。

  7. 7

    【牛肉のしぐれ煮の作り方】 牛肉は2cm位に刻み、熱湯に入れてサッとゆで、ザルに上げる。<調味料>のショウガは皮をむき、せん切りにする。

  8. 8

    フライパンに<調味料>の材料を入れて強火にかけ、煮たったら牛肉を加え、火を少し弱めて煮る。煮汁が少なくなったら刻みネギを加え、さらに煮汁がほとんど無くなるまで煮詰める。粗く刻んだ木の芽を混ぜ、器に盛る。

  9. 9

    【タコのキムチ和えの作り方】タコ足はひとくち大に切る。海藻ミックスは水で柔らかくもどし、水気を絞る。フルーツトマトはヘタをくり抜き、タコくらいの大きさに切る。

  10. 10

    白菜キムチは細かく刻んで、マヨネーズ、すり白ゴマ、ゴマ油を混ぜ合わせ、(9)を加えて和え、器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

・ちょっぴり遅くおきた朝はおうちでブランチ。今回はお米が主役のワンプレートです ♪
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.