1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 茶わん蒸しのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

茶わん蒸し

16回 おいしい

優しい味がポイントの茶わん蒸し。今回は具もたっぷり多めに入れて、なめらかに蒸し上げるレシピです!

茶わん蒸し
特集
調理時間
265 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

(L)2個

<合わせだし>

  だし汁350ml  作り方 >>
  小1
  みりん小1
  小1/3
  薄口しょうゆ小1/3
鶏もも肉4~6切れ
エビ4尾分

<下味>

  大3
  砂糖小2
  しょうゆ小1/2
カマボコ(薄切り)4切れ
ミツバ4本分
シメジ1/4パック
ギンナン(水煮)適量
ユズ皮(削いだもの)2片

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 蒸しもの
種別:
副菜

作り方

  1. 1

    卵を溶きほぐし、<合わせだし>と混ぜ合わせ、網に通す。そのとき泡立てない様に気をつける。静かに網を通せば、なめらかな卵液になってきれいな仕上がりになります!

  2. 2

    鶏もも肉は、身の厚い部分に切り込みを入れ、エビは殻をむいて背わたを取る。ミツバはサッと熱湯に通し、2本づつ結んでおく。シメジは軸を切り落として小房に分け、長いものは半分に折って熱湯にサッと通し、ザルに上げる。

  3. 3

    小鍋に<下味>の材料を入れて中火にかけ、煮立ってきたら鶏もも肉を入れ、再び煮立てばエビを加え、エビの色が鮮やかになったら火を止める。

  4. 4

    器に3の鶏もも肉、エビ、薄切りにしたカマボコ、シメジ、銀杏を入れ、卵液を静かに注ぐ。具は他にも季節感のある物を入れてもいですね。(ゆりね、干しシイタケ、さっとゆでた銀杏など)

  5. 5

    湯気の上がった蒸し器に4を入れ、乾いたタオルを蒸し器の蓋に巻き付け、蓋をする。(タオルが余分な水分を吸い取るので、水滴が茶わん蒸しに落ちませんよ!)

  6. 6

    強火で1分、ごく弱火で12~15分蒸す。竹串で中央を刺して、澄んだ汁が出れば蒸し上がっています。ミツバと削ぎユズ皮をのせる。

このレシピのポイント・コツ

・鶏もも肉の他にも、ウナギやアナゴの蒲焼き、魚の切り身やアラをサッと湯通ししたものを入れても美味しいですよ。
・茶碗蒸しは強火で蒸すと卵に「す」が入ってしまうので注意。コンロがごく弱火に出来ない場合は、蒸し器を少しずらして隙間を開けておくといいですね!
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.