1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「小アジのカレーマリネ」の献立 >
  4. 小アジのカレーマリネのレシピ・作り方

小アジのカレーマリネ

小アジを揚げて夏にピッタリなスパイシーなマリネ液に漬けました。翌日でも美味!

小アジのカレーマリネ
献立
調理時間
507 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

小アジ6~8尾
  塩コショウ少々
  小麦粉大さじ2
玉ネギ1/2個
セロリ1/4本

<カレーマリネ液>

  白ワイン大さじ4
  ハチミツ大さじ2
  しょうゆ大さじ2
  レモン汁1個分
  ワインビネガー(またはリンゴ酢)大さじ6
  カレー粉大さじ1.5
  小さじ1/2
  コショウ少々
揚げ油適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / 揚げもの
種別:
主菜

下準備

  • 小アジはエラブタを開いてエラを取り除く。盛り付けた時に裏になる方の腹に切り込みを入れ、ワタを取る。塩水で洗って水気をしっかり拭き取り、塩コショウを振る。

    鮮度のいい小アジの場合、エラだけを取り、内臓はそのままでも。中アジの場合、両側のゼイゴがかたいので削ぎ落としてください。アジが大きい場合は頭を切り落とし、ワタを取って下さい。

  • 玉ネギは縦薄切りにして、サッと水洗いする。

  • 縦半分に切ったピーマン、赤パプリカはヘタと種を取り、横細切りにする。

  • セロリは筋を引き、斜め薄切りにする。

  • プチトマトは食べやすい大きさに切る。

  • <カレーマリネ液>の材料はひと煮たちさせ、玉ネギ、ピーマン、赤パプリカ、セロリを加え、冷ましておく。

  • 揚げ油は160℃に予熱する(低温でゆっくり揚げれば骨も食べられます)。

作り方

  1. 1

    小アジに薄く小麦粉をまぶして160℃の揚げ油に入れ、ゆっくり揚げる。

    深めのフライパンにアジと、かぶる位の常温の揚げ油を入れて火にかけ、徐々に加熱するという方法もあります。

  2. 2

    最後に強火にしてカリッと仕上げ、熱々を<カレーマリネ液>に漬ける。タレが全体にからまるように返す。

    冷蔵庫に入れて3~4日保存出来ます。2~3日すると、酢の効果でより骨が柔らかくなります。味がなじんで違った味を楽しめます!

  3. 3

    小アジを盛り、玉ネギ、ピーマン、赤パプリカ、セロリをタレごと小アジにのせ、プチトマトを添える。

このレシピのポイント・コツ

・一緒に漬け込む野菜は、白ネギ、エノキなど、お好みの野菜を細切りにしてお使い下さい。
リストに追加ファンになる

現在のファン数129

中島 和代/杉本 亜希子
レシピ制作 中島 和代/杉本 亜希子

家庭料理研究家/管理栄養士
中島和代と杉本亜希子の二人で作る献立は、旬の食材を使った、簡単で栄養バランスのとれたレシピが評判。

中島 和代/杉本 亜希子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.