1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「ジャガイモのニョッキ」の献立 >
  4. ジャガイモのニョッキのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

ジャガイモのニョッキ

30回 おいしい

卵の入らない生地なので、よりジャガイモの風味を味わえます。

ジャガイモのニョッキ
献立
調理時間
486 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

<ジャガイモのニョッキ>

  ジャガイモ200g
  小麦粉60g
  少々
小麦粉(打ち粉用・乾燥用)適量

<ソース>

  牛乳160ml
  生クリーム80ml
  粉チーズ大さじ1
  ナツメグ少々
バター小さじ3/4
少々
コショウ少々
熱湯1500ml
  大さじ1
  オリーブ油小さじ2
イタリアンパセリ(みじん切り)適量
粉チーズ小さじ2

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / 茹でる
種別:
主食

作り方

  1. 1

    ジャガイモは皮をむいて芽を取り、6等分程度に切って水からゆでる。ゆであがったらお湯をきってボウルに移し、マッシャーで潰す。なめらかになったら、塩、小麦粉を加えて手で混ぜる。ひとまとまりになったらボウルから出す。

  2. 2

    台の上で生地の色が均一になるまでこね、4等分に分ける。打ち粉を薄く振り、それぞれ直径1cm程度の棒状に伸ばす。

  3. 3

    生地を2cm幅に切り、1つずつ丸めてフォークの背で縞模様をつけ、楕円形にまとめる。

    背の先の方を使い、台や手の上で生地に軽く押し付けながら転がすときれいにできます。

  4. 4

    小麦粉(乾燥用)を全体に軽くまぶし、30~40分乾燥させる。

  5. 5

    <ソース>を作る。フライパンに<ソース>の材料を入れ、煮たたせる。軽くトロミがついてきたら仕上げにバターを加え、塩、コショウで味を調える。

  6. 6

    1500mlの熱湯に塩、オリーブ油を加え、ニョッキを入れる。浮いてきたら網ですくってしっかりと水気をきる。ソースを再加熱し、ニョッキと絡める。

  7. 7

    お皿に盛り、仕上げに粉チーズ、イタリアンパセリをのせる。

このレシピのポイント・コツ

・ソースはフライパンの中で煮たたせて味見をし、味が薄いと思ったらナツメグを振ってみて、また味見をしてみてください。
・ナツメグは、それ自体だとスパイシーな香りのする香辛料ですが、加熱することで甘味が出ます。
・ナツメグは(パウダー状で)3~4振りくらいがおすすめです。
リストに追加ファンになる

現在のファン数110

崎野 晴子
レシピ制作 崎野 晴子

( HP

料理家、フードジャーナリスト
イタリア各地で郷土料理とスローフードを学ぶ。素材の美味しさを引き出す調理をコンセプトに料理サロンを開講し活躍中。

崎野 晴子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.