1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 片付け簡単♪フライパンひとつで調理OK >
  4. ささ身の梅しそパスタとアサリサラダのレシピ・作り方

ささ身の梅しそパスタとアサリサラダ

ささ身とアサリの蒸し汁まで使い切るのが味付けのポイント!さっぱりと頂ける二品!

ささ身の梅しそパスタとアサリサラダ
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

<下味>

  大さじ2
  梅肉(刻み)大さじ1
EVオリーブ油大さじ2
適量
大葉10枚
粉チーズ適量
アサリ(砂出し)1/2パック
  大さじ2
  薄口しょうゆ少々
レタス3枚

<ドレッシング>

  玉ネギ(みじん切り)大さじ1
  砂糖少々
  大さじ2
  EVオリーブ油大さじ2

作り方

  1. 1

    大葉は軸を切り落とし、細切りにする。レタスは水に放ち、パリッとしたら水気をきってひとくち大にちぎり、プチトマトはヘタを取って横半分に切り、厚手のビニール袋に入れて冷蔵庫で冷やしておく。<ドレッシング>の材料を混ぜ合わせておく。

  2. 2

    鶏ささ身は筋を引いて<下味>の材料をからめ、2枚重ねたアルミホイルで包む。アサリは殻と殻をこすりあわせるように水洗いし、ザルに上げて水気をきり、酒、薄口しょうゆと共に2枚重ねたアルミホイルで包む。

  3. 3

    フライパンに分量外の水を高さ1cmまで注いで火にかけ、煮たったら(2)を入れ、フライパンに蓋をして蒸し煮にし、中まで火を通す。フライパンの水分が少なくなったら途中で水を足す。

  4. 4

    (3)の間にスパゲティーをゆでる。スパゲティーをレンジ用パスタゆで容器に入れ、指定量の水を加える。容器の蓋をしないで電子レンジで普通にゆでる時間+4分長く加熱する(ここでは10分ゆでています)。氷水で冷やしてザルに上げ、水気をよくきってボウルに移し、EVオリーブ油をからめる。(3)の鶏ささ身は手で裂き、蒸し汁ごとスパゲティーと合わせる。塩で味を調えて器に盛り、大葉をのせ、粉チーズをかける。(ヒント)今回はレンジでゆでるパスタケースを使用しています。また、電子レンジはお使いの出力に合わせて加熱時間は調節して下さい。ここでは600Wの電子レンジを使用しています。

  5. 5

    (3)のアサリ、レタス、プチトマトを器に盛り合わせる。アサリの蒸し汁は<ドレッシング>と混ぜ合わせ、味をみて薄ければ分量外の塩で味を調え、サラダにかける。

リストに追加ファンになる

現在のファン数202

保田 美幸
レシピ制作 保田 美幸

( ブログ

料理家
祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業。2005年より料理教室SAIを主宰。健康的な身体に優しい料理を心掛けている。

保田 美幸制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.