1. E・レシピ >
  2. パンナコッタ キャラメル添えのレシピ・作り方

パンナコッタ キャラメル添え

イタリア語でパンナは「生クリーム」、コッタは「火の入った」という意味です。簡単なのにおいしい♪

パンナコッタ キャラメル添え
その他
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( プリンカップ 5 個分

粉糖60g

<キャラメル>

  お湯100ml

下準備

  • 板ゼラチンは、氷水につけてふやかしておく。粉砂糖は振るっておく。

作り方

  1. 1

    生クリームを鍋に入れ、サヤから出したバニラビーンズと粉砂糖を入れ、中火にかけてゆっくり混ぜながら5分煮る。

  2. 2

    火を止めて、ゼラチンの水気を絞って入れ、溶けたらボウルに濾し入れる。ボウルを氷水につけて、冷たくなるまで混ぜながら冷やす。

    全体が均一に冷えるように、混ぜながら冷やしましょう。

  3. 3

    プリンカップに流し入れて、冷蔵庫でかたまるまで冷やす。

  4. 4

    <キャラメル>を作る。グラニュー糖を小鍋に入れ、強めの中火にかける。混ぜずに鍋を揺すりながら溶かし、全体をキャラメル色にする。

  5. 5

    グラニュー糖が全部溶け、白い泡と白い煙が出たら、火を止め、沸騰したお湯を少しずつ入れる。再び火にかけ、キャラメルを溶かす。

  6. 6

    かたまった(3)に、<キャラメル>をかけ、お好みのフルーツ、ミントの葉を飾る。

    今回はオレンジを使っています。

リストに追加ファンになる

現在のファン数13

鈴木 真帆
レシピ制作 鈴木 真帆

( ブログ / 書籍 / 書籍

料理研究家
世界各国の料理を学び、帰国後「maho's table」を開設。料理教室からお菓子屋さん、カフェの運営まで幅広く活躍中。

鈴木 真帆制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.