1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. 具だくさんのつけきしめんのレシピ・作り方

具だくさんのつけきしめん

ちょっぴり寒さの残る3月はあったか麺。今回はつけめん。鶏肉入りのつけだれに、ほうれん草、きんぴらなどお好みの具を好きなだけのっけて。麺は平たいきしめんで!

具だくさんのつけきしめん
連載
調理時間
518 Kcal
材料 ( 4 人分

<つけだれ>

  800ml
  昆布10cm角1枚
  かつお節(ブレンド又はカツオ節)40g

<つけだれ調味料>

  100ml
  みりん100ml

<きんぴら>

  ゴボウ1本
  ニンジン1/4本
  小2
  みりん大2
  砂糖小2
  しょうゆ小2
  赤唐辛子(刻み)1本分
ゴマ油小2
モヤシ1袋
少々
白ネギ1本
白ゴマ大2
ユズ皮(あれば)4片

作り方

  1. 1

    鍋に水、汚れを拭き取った昆布を入れる。(時間がある場合は、水に昆布を入れ昆布が柔らかく戻るまで2~3時間おいておく)鶏もも肉は小さめの一口大に切る。ゴボウはたわしできれいに水洗いし、ささがきにして水に放つ。ニンジンは皮をむき、ゴボウに合わせて切る。モヤシはたっぷりの水に放ち、パリッとすればザルにあげる。ほうれん草はきれいに水洗いする。白ネギは小口から薄い輪切りにし、水に放つ。

  2. 2

    <きんぴら>を作る。フライパンにゴマ油を強火で熱し、水切りしたゴボウ、ニンジンを加えて炒めあわせる。しんなりすれば調味料、赤唐辛子を加え、汁気がなくなるまで炒める。

  3. 3

    たっぷりの熱湯に塩を入れ、水切りしたモヤシを入れ、煮立てば取り出す。続けて煮立てた熱湯にほうれん草を入れ、しんなりすれば水に取る。粗熱が取れれば水気を絞り、根元を切り落として3cmの長さに切る。

  4. 4

    <つけだれ>を作る。水、昆布を入れた鍋を中火にかける。煮立てば昆布を取り出し、カツオ節を加えてふきこぼれない煮立った状態の火加減で、アクを取りながら7~8分煮る。

  5. 5

    ぬれ布巾やキッチンペーパーでこし、<つけだれ調味料>を加えてひと煮立ちさせる。鶏もも肉を加え、再び煮立てば1~2分煮る。

  6. 6

    たっぷりの熱湯にきしめんを入れ、ひと煮立ちすれば火を止め、器にゆで汁ごと取り分ける。あればユズの皮を浮かべる。

  7. 7

    別の器にきんぴら、モヤシ、ホウレン草、白ネギ、白ゴマを盛り合わせ、つけだれ用の器に<つけだれ>を鶏肉ごと注ぐ。<つけだれ>に、きんぴら、モヤシ、ホウレン草、白ネギ、白ゴマを好みの量入れながら、きしめんにからませて頂きます。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.