1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. カリフラワーの桜パウンドケーキのレシピ・作り方

カリフラワーの桜パウンドケーキ

粗く刻んだカリフラワーは意外と気付かないかも!?米粉の生地はカリッと食感も良い!

カリフラワーの桜パウンドケーキ
連載
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 縦17.5cm×横8.5cm×高さ7cmのパウンド型 1 台分

<粉類>

  米粉100g
卵黄1個分
卵白1個分
  ラム酒少々

下準備

  • 無塩バターは室温にもどし<粉類>の材料を混ぜておく。

  • 桜の葉の塩漬けはサッと洗い、軸を切って刻む。水に放ち、水気をしっかり拭き取る。

  • 桜の花の塩漬けは水に放ち、水気を拭き取る。

  • カリフラワーは粗く刻み、熱湯で10秒ゆでたらザルに上げ、ラム酒をからめる。

  • こしあんはパウンド型の長さに合わせ、棒状にする。

  • パウンド型にクッキングシートをしく。

  • オーブンを180℃に予熱しておく。

作り方

  1. 1

    ボウルに無塩バターを入れてハンドミキサーでクリーム状にし、三温糖を大さじ2残して2~3回に分けて加え、ふんわりするまで混ぜる。さらに卵黄を加え、混ぜる。

  2. 2

    別のボウルに卵白と、残しておいた三温糖大さじ2を入れ、ハンドミキサーで角が立つまで泡立てる。

  3. 3

    (1)に桜の葉を加えて混ぜ、さらに半量の<粉類>を加えて混ぜる。粉気が残っている状態で、カリフラワーを加え、(2)のメレンゲと残りの<粉類>を交互に加え、ゴムベラでサックリ切るように混ぜ合わせる。

  4. 4

    パウンド型に(3)を半量入れ、こしあんを入れて残りの生地を流し入れる。高いところから3回くらい落として空気を抜き、桜の花の塩漬けをのせて180℃に予熱しておいたオーブンで45~50分焼く。(ヒント)焼いた翌日が食べごろです。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
リストに追加ファンになる

現在のファン数142

横田 真未
レシピ制作 横田 真未

料理カメラマン
食べる事、作る事が大好きな料理カメラマン。料理好きが高じて自身でも多数のレシピを提案している。

横田 真未制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.