イチゴのパイ

10回 おいしい
イチゴのパイ
献立
調理時間
材料 ( 4 人分

  強力粉(打ち粉用)大2
イチゴ1/2パック
ラズベリー(あれば)適量
粉糖大2~3

<カスタードクリーム>

  牛乳200ml
  卵黄3個
  薄力粉20g
  バター20g

下準備

  • 冷凍パイシートは、冷蔵庫で少し柔らかく戻しておく。

  • <カスタードクリーム>を作る。(今回は少しかための仕上がりです)

  • 牛乳にサヤから出したバニラビーンズを加え、沸騰直前まで温める。

  • ボウルに卵黄を入れて泡立て器でほぐし、グラニュー糖を加え白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる。薄力粉とコーンスターチも加えてよく混ぜ合わせ、温めた1の牛乳を少しずつ加えながら混ぜ合わせる。

  • 牛乳を温めた鍋に2を戻し入れ、木べらで混ぜながら中火にかける。固まってくれば火を止め、バターを加えて予熱で溶かし、よく混ぜ合わせる。

  • つやが出てポッテリすればバットに移して平らにし、乾燥しないように表面にぴったりラップをかけて、粗熱が取れれば冷蔵庫で冷やす。

作り方

  1. 1

    パイ生地を焼く。平らな所に薄く打ち粉をし、パイシートも軽く打ち粉を振り、麺棒で縦に1.5倍程度にのばす。

  2. 2

    1枚は縦4つの帯状に切る。天板にオーブンシートを敷いて(1)の生地をのせ、フォークで全体に空気穴をあける。オーブンを200℃、25分に予熱しはじめる。

    空気穴を開けるのは、焼いている時に割れたり膨らんだりするのを防ぐためです。

  3. 3

    長い2辺に薄く水を塗り、帯状のパイ生地を重ねる。軽く押さえて、薄く水を塗り、同様に帯状のパイ生地を重ね、フォークで空気穴を開ける。

  4. 4

    重ねた生地の側面にナイフ等をあて、斜め内側へ軽く押さえる。ナイフで帯状の生地に浅く切り目を入れながら模様をつけ、4~5箇所、ナイフの先で下まで突き刺して空気穴をあける。オーブンに入れ焼き上げ、冷ましておく。

  5. 5

    生クリームを泡立て器でツンと角が立つ位までしっかり泡立てる。カスタードクリームをボウルに移し泡立て器で混ぜ合わせ、生クリームの1/3量を加えてよく混ぜ合わせる。残りの生クリームを加えてさっくり混ぜ合わせ、キルシュを加えて香りを加える。

  6. 6

    絞り袋に(5)のクリームを入れ、冷ましたパイ生地の中央に絞り出し、水洗いして水気を拭き取り、ヘタを切り落としたフルーツを、クリームの上に盛り合わせ、ミントの葉を添え、粉砂糖を振り掛ける。好みの大きさに切り分け、器に盛る。 

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.