1. E・レシピ >
  2. ブレッド >
  3. 蒸しパン >
  4. 中華パンのレシピ・作り方

中華パン

蒸したてアツアツが美味しい具だくさんのパン。おやつにぴったりです。もちもちの食感!

中華パン
ブレッド
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 6 〜 8 個分

<生地>

  強力粉70g
  薄力粉230g
  砂糖大さじ2弱
  小さじ1/2
  160ml
  ゴマ油小さじ2

<具>

  焼豚120g
  (甘露煮)5~6個
  レンコン3~4cm
    砂糖小さじ1
    しょうゆ小さじ1
    ゴマ油小さじ1
  細ネギ(刻み)大さじ8
ゴマ油(ハケで塗る用)適量

下準備

  • <具>の焼き豚、栗の甘露煮は粗く刻む。レンコンは皮をむいて粗いみじん切りにし、水に放ってザルに上げしっかり水気を切る。フライパンにゴマ油を炒れ強火でレンコンを炒める。砂糖、しょうゆを加え汁気がなくなるまで炒めて冷ましておく

  • ボウルに分量外のゴマ油を薄く塗っておく

作り方

  1. 1

    <生地>を作る。フードプロセッサーの各パーツをセットして、強力粉、薄力粉、砂糖を入れ4~5回、攪拌させる。(粉類を混ぜ合わせます)

  2. 2

    カバーを外してドライイースト、塩を加え連続スイッチを入れ、投入口から水を少しずつ加える。ある程度こねられたらゴマ油を加えて1分30秒~2分攪拌する。しっかり混ざってない場合は、更に攪拌して下さい。※容器に粉が残っていない状態で、指で触ってみると<生地>がついてこなかったら、こね上がっています。

  3. 3

    平らな台に<生地>を出して、表面を下に巻き込むように丸め、下側の閉じ目をしっかりつまんで、薄くゴマ油を塗ったボウルに入れ、ラップを掛けて温かい場所で30~40分発酵させる。(約2倍になるまで発酵させる)指に分量外の粉をつけて<生地>に挿し、<生地>が戻ってこなかったら一次発酵終了。

  4. 4

    発酵が終わったら平らな台に<生地>を出し、軽く手のひらで押してガス抜きをし、折りたたむ。表面を下に巻き込むように丸め、下側の閉じ目をしっかりつまんで丸型に形を整える。キャンバス地などにのせて固く絞ったぬれ布巾を掛け休ませます。(ベンチタイム15分)

  5. 5

    キャンバス地(又はクッキングシート)の上で<生地>を麺棒で約30cm角に伸ばす。向こう側の巻き終わり2cmぐらいを残してゴマ油を薄く塗り、ゴマ油を塗った部分に<具>を散りばめる。手前側からクルクル巻いて、巻き終わりはしっかり指先でつまんで止める。

  6. 6

    6~8等分に切り分け、生地より大きめ(12cm角ぐらい)に切ったクッキングシートに1個ずつのせる。蒸し器の下段のお湯を40~50℃に温め、生地を並べた蒸し器をのせて蓋をし、二次発酵させる。(蒸し器に入らない分は、室温でゆっくり二次発酵させる)

  7. 7

    発酵が終わったら一度<生地>を並べた鍋をはずし、下段の湯を沸騰させる。十分な蒸気が上がったら、蒸し器の蓋に布巾を巻き付けて強火で10~12分蒸す。※蒸したてアツアツが美味しいですよ。

リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.