1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「いろいろ巻き寿司」の献立 >
  4. いろいろ巻き寿司のレシピ・作り方

いろいろ巻き寿司

今日はひなまつり。3種類の巻き寿司でお祝いです。

いろいろ巻き寿司
献立
調理時間
555 Kcal
材料 ( 4 人分

<寿司飯>

    お米2.5~3カップ
    適量
    昆布(10cm角)1枚
    大さじ1

<合わせ酢>

    80ml
    砂糖大さじ4
    小さじ1.5

<棒卵焼き>

    2個
    砂糖小さじ1.5
    みりん小さじ1/2
    少々
ミツバ1束
  (ゆでる用)少々
タラコ大1腹

<牛肉巻き>

    牛肉(薄切り)2枚
    塩コショウ少々
    小麦粉少々
    バター5g

<調味料>

    小さじ1
    砂糖小さじ2
    しょうゆ小さじ1.5
海苔5枚

下準備

  • お米は炊く30分以上前にといでザルに上げ、炊飯器の釜に昆布、酒、寿司飯水量までの水と共に加えスイッチを入れる。炊き上がったら昆布を取り出し、15分蒸らす。

  • <合わせ酢>の材料を小鍋に入れてひと煮立ちさせ、そのまま冷ます。

  • <棒卵焼き>の卵は他の材料と混ぜ合わせる。ウインナーソーセージは卵焼き器の幅に合わせて切る。今回は18cmの卵焼き器を使っていますが、短い場合は4〜5本使って下さい。

  • ミツバは根元を切り落とし、塩を入れた熱湯でサッとゆで、水に取り、粗熱が取れたら水気を絞る。

  • タラコは皮に切り込みを入れて中身をしごき出す。

  • 焼きのり4枚は1/3を切り落とし、2/3の幅にしておく。

作り方

  1. 1

    <合わせ酢>大さじ2を飯台に広げ、ご飯をあけて残りの<合わせ酢>をかける。しゃもじで切るように手早く混ぜ合わせて飯台に広げ、ウチワであおいで急激に冷ます。乾かないように、固く絞った布巾をかぶせておく。

  2. 2

    <棒卵焼き>を焼く。卵焼き器に薄く分量外のサラダ油をひいて熱し、卵液の1/2量を流し入れて全体に広げる。向こう側にウインナーソーセージをのせて手前に向かってクルクル巻く。あれば巻きすに巻いて形を整える。2本作る。

  3. 3

    <牛肉巻き>のグリーンアスパラは長さを焼きのりの幅に切って、袴と堅い外皮をピーラー等で薄くむく。牛肉を広げ塩コショウを振って小麦粉を薄く振り、グリーンアスパラを芯にして巻く。バターを溶かしたフライパンで焼き色がつくまで焼き、<調味料>を加えて全体にからめる。

  4. 4

    切っていない焼きのりに1/3量のすし飯を手前1cm、向こう2〜3cmを残して全体に広げ、中央に<棒卵焼き>を2本とゆでたミツバの1/2量をのせて巻く。巻きすで包んで形を整える。

  5. 5

    2/3幅の焼きのり4枚に、残ったすし飯の1/4量ずつを同様に広げ、切り落とした1/3幅の焼きのりを真ん中にのせる。2本は焼きのりの上にタラコとミツバをのせ、巻く。残り2本は焼きのりの上に牛肉巻きをのせて巻く。

  6. 6

    お好みの大きさに切って、盛り合わせる。

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.