1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「ゆで中華ちまき」の献立 >
  4. ゆで中華ちまきのレシピ・作り方

ゆで中華ちまき

ゆでたちまきはアッサリとしておいしい! もっちり食感がたまりません。冷凍保存もOK。

ゆで中華ちまき
献立
調理時間
583 Kcal
材料 ( 2 人分

もち米1合
  しょうゆ小さじ1.5
  サラダ油大さじ1
豚肉(酢豚用)60g

<下味>

  小さじ1
  しょうゆ小さじ1
  ショウガ汁小さじ1/2
  コショウ少々
干しエビ小さじ2
シイタケ(干し)1個
ニンジン(小)1/4本
水煮タケノコ(小)1/2本
天津甘栗4~6粒

<調味料>

  小さじ1
  砂糖小さじ2
  しょうゆ小さじ2
  少々
  もどし汁(干しエビ)80ml
サラダ油大さじ2
竹皮4~6枚
タコ糸4~6本

下準備

  • もち米は洗って水に30分浸し、ザルに上げる。

  • 豚肉は1cm角に切り、<下味>の材料をからめておく。

  • 干しエビはぬるま湯100mlに10分つけ、柔らかくなったら足と殻を取り除き、もどし汁80mlは取っておく。

  • シイタケもぬるま湯で柔らかくもどし、水気を軽く絞って軸を切り落とし1cm角に切る。

  • 皮をむいたニンジンと水煮タケノコは1cm角に切る。

  • <調味料>の材料を混ぜ合わせておく。

  • 竹皮はたっぷりのお湯に15分浸しておく。

作り方

  1. 1

    中華鍋にサラダ油大さじ2を中火で熱し、豚肉を炒める。豚肉の色が変わったら、干しエビ、シイタケ、ニンジン、水煮タケノコを加えて炒め合わせる。(ヒント)フッ素樹脂加工していない鉄鍋の場合は、鍋を強火にかけて熱し、サラダ油を鍋全体になじませてうっすらと煙がたつまで熱してから、豚肉を炒めると具がくっつきません。

  2. 2

    <調味料>の材料を加え、弱めの中火にして味をしみ込ませるため2~3分位、汁が少し残る程度に煮詰める。具に味がしみたら火を止め、汁ごといったん取り出す。

  3. 3

    中華鍋にサラダ油大さじ1を熱し、もち米を油でなじませる様に炒める。もち米が透き通ってきたら、しょうゆを加え、よく混ぜ合わせて(2)をもどし入れ、全体に混ぜる。バットなどにあけて冷まし、4~6等分に分ける。

  4. 4

    竹皮の内側に分量外のサラダ油を薄くぬって三角に折る。分けておいた(3)の半量を入れて天津甘栗を1粒入れ、残りの(3)を入れる。ほどけない様にキッチリと包み、タコ糸でしばる。

  5. 5

    大きめの鍋にたっぷりの湯を煮たて、(4)を入れる。再び煮たったら、中火で落とし蓋をし、40分間ゆでて、ザルに上げておく(途中、上下を返し、お湯も足して下さい)。

このレシピのポイント・コツ

・完全に冷めたら、ラップに包んでフリージング用の袋に入れ冷凍できます。蒸してもゆでても電子レンジでも解凍できますよ!
・お米の洗い方。ボウルにお米を計量し、たっぷりの水を入れ、混ぜずにすぐに水を流します。ひたひたまで水を入れて両手でお米をすくい取り、すり合わせるように軽くお米とお米を何回かこすります。にごった水を流し、蛇口から水を勢いよく加え、白濁しなくなるまでこれを何度か繰り返してザルに上げます。最初に 入れる水が最もお米が吸収しやすいので、より良質な水を使う事をおすすめします。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.