1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. プチトマトのカクテルと豆腐のプリンのレシピ・作り方

プチトマトのカクテルと豆腐のプリン

湯むきしてシロップ漬けにしたプチトマトのジューシーな味わいと、豆腐の柔らかい舌触りのプリンが魅力のデザートです。仕上げのレモン汁で甘さと爽やかさがいっそう引き立ちます。

プチトマトのカクテルと豆腐のプリン
連載
調理時間
1日
188 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

<甜菜糖シロップ>

  甜菜糖360g
  270ml

<プチトマトのカクテル>

  プチトマト15個
  レモン汁20ml

<豆腐のプリン>

  絹ごし豆腐350g
  豆乳(無調整)200ml
  粉寒天小さじ1
  米粉10g
  サラダ油大さじ1
  少々

作り方

  1. 1

    <甜菜糖シロップ>を作る。小鍋に甜菜糖と水を入れ、火にかける。泡立て器で混ぜながら熱し、甜菜糖が完全に溶けたら火からおろし、冷ましておく。

  2. 2

    <プチトマトのカクテル>を作る。鍋に湯を沸かし、グラグラと沸いたところにプチトマト(水洗いしてヘタを取る)を一気に入れ、ゆっくり10秒数えてザルに上げ、氷水で素早く冷やす。

  3. 3

    プチトマトの皮をむいて保存容器に入れ、(1)を200ml注ぐ。冷蔵庫で1日冷やし、味をなじませる。

  4. 4

    <豆腐のプリン>を作る。絹ごし豆腐をミキサー、またはハンドプロセッサーで、なめらかなクリーム状なるまでかくはんする。その他の<豆腐のプリン>の材料と共に鍋に入れ、泡立て器でダマがなくなるまでかき混ぜる。泡立て器からゴムベラに持ち替え、中火から弱火で底からゆっくりかき混ぜながら加熱する。もったりとしてきたら弱火にし、1分ほどかき混ぜて火から下ろす。

  5. 5

    氷水をはったバットに容器を並べ、(4)を7分目位まで注ぎ、粗熱が取れたらラップをして冷蔵庫で冷やす。

  6. 6

    よく冷えた(5)に(3)の<プチトマトのカクテル>をスプーンですくって入れ、分量外のレモン汁少々をかける。ミントの葉を飾ってでき上がり。

リストに追加ファンになる

現在のファン数26

藤丸 志保
レシピ制作 藤丸 志保

調理師
マクロビオティック、酵素栄養学、有機農業の知識と経験を活かし、作る人も食べる人も幸せになれるような料理を作っている。

藤丸 志保制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.