1. E・レシピ >
  2. きんぴらチキンマフィンのレシピ・作り方

きんぴらチキンマフィン

甘辛のきんぴらとチキンをのせたおかずマフィンです。

きんぴらチキンマフィン
その他
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( マフィン型 6 個分

<トッピング>

  ゴボウ1/2本
  ニンジン1/2本
  鶏むね肉150g
  大さじ1
  砂糖大さじ1
  しょうゆ大さじ1
  サラダ油小さじ1
白ゴマ大さじ1

<マフィン生地>

  薄力粉150g
  砂糖大さじ1
  ひとつまみ
  1個
  牛乳100ml
  バター50g

下準備

  • ゴボウはタワシできれいに水洗いし、1cm角のサイコロ状に切り、水に放ってアクを抜く。ニンジンは皮をむいて、ゴボウと同じ1cm角に切る。

  • 鶏むね肉は皮や脂肪を取り除いてから1cm角に切る。

  • オーブンは180℃に温める。薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩を合わせて振るう。バターは15秒ほど電子レンジにかけて溶かしておく。

作り方

  1. 1

    フライパンにサラダ油を強火で熱し、鶏むね肉、ゴボウ、ニンジンを入れて炒める。 酒、砂糖、しょうゆを加えて煮汁がなくなるまで炒める。

  2. 2

    <マフィン生地>を作る。ボウルに卵を割りほぐし、牛乳を加え混ぜ合わせる。準備しておいた粉類を一度に加えよく混ぜたら、最後に溶かしバターを加えてさっくりと混ぜ合わせる。

  3. 3

    マフィン型に生地を入れて<トッピング>のきんぴらをのせて白ゴマを振り、180度に熱したオーブンで20~25分ほど焼く。

    マフィン生地を入れたら少し中央をスプーンなどでくぼませるとトッピングしやすくなります。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
・電子レンジは600Wを使用しています。
リストに追加ファンになる

現在のファン数65

鎌倉 裕子
レシピ制作 鎌倉 裕子

( ブログ

フードコーディネーター
男子ごはんや保存食、酒の肴などを得意とするフードコーディネーター。自身のブログでは幅広い料理を紹介し人気を博す。

鎌倉 裕子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.