1. E・レシピ >
  2. ブレッド >
  3. 菓子パン >
  4. ブリオッシュ・ア・テットのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

ブリオッシュ・ア・テット

18回 おいしい

フレンチには欠かせないパンのひとつ。バターと卵がたっぷりで、リッチな味と香りです。テットとは頭の意味。

ブリオッシュ・ア・テット
ブレッド
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 直径6cmブリオッシュ型 10 個分

強力粉200g
全卵80g
砂糖20g
牛乳40g
4g(小さじ1弱)
20g
(照卵用)適量
サラダ油適量

下準備

  • バターは室温で柔らかくもどしておく

  • 強力粉はふるっておく

  • ブリオッシュ型に丁寧にサラダ油を塗っておく

作り方

  1. 1

    ボウルに強力粉、砂糖を入れ、ぬるま湯20gと混ぜ合わせたイーストを加える。更に常温の牛乳、卵、塩を加えて混ぜる。

  2. 2

    ボウルに入れたまま手でこね、まとまったら台に取り出して、たたきつけ・こねるを交互に繰り返す。ある程度こね、フードプロセッサーに助けてもらってもいいですね。

  3. 3

    室温で柔らかくしたバターを練り込む。周囲の生地を折り込むようにして、たたきつけ・こねるを続けながら、バターが生地全体に行き渡るように作業を続ける。

  4. 4

    生地の一部を両手でのばし、グルテン膜ができて向こう側が透けて見えるくらいになったらこね上がり。(こねる時間は約15分)

  5. 5

    生地を丸め、薄くサラダ油を塗ったボウルに入れてラップをし、生地が2.5倍にふくれるまで一次発酵させる。(40~60分)

  6. 6

    生地を押さえてガス抜きする。10等分に分割する。

  7. 7

    表面がなめらかになるよう丸め、キャンバス地などの厚手の布を上下にかぶせ、生地を休ませる。(ベンチタイム、15~20分)

  8. 8

    生地を手でガス抜きして再び丸め、手の側面で転がすようにくびれを入れる。くびれを軽く伸ばし、下部に押し込む。

  9. 9

    サラダ油をぬったブリオッシュ型に入れ、最終発酵させる。(約30分)

  10. 10

    生地の表面に刷毛で卵液をぬり、180℃のオーブンで10~15分焼く。

リストに追加ファンになる

現在のファン数85

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.