1. E・レシピ >
  2. ブレッド >
  3. 野菜を使ったパン >
  4. サツマイモパンのレシピ・作り方

サツマイモパン

サツマイモとマロンペーストの甘さが素敵な秋の味覚パン。外はパリパリ、中はホクホク。焼きたてをどうぞ!

サツマイモパン
ブレッド
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 4 本分

  ゆでる塩大さじ1.5

<パン生地>

  強力粉300g
    ドライ酵母(白神こだま)6g
    お湯(酵母を溶かす用)12ml(30~35℃)
  160ml
  砂糖大さじ1
  粗塩小さじ1
マロンぺースト大さじ6~8
ショートニング(ボウルに塗る用)適量

下準備

  • サツマイモは皮ごときれいに水洗いして、両端を少し切り落とす。たっぷりの水と鍋に入れ、ゆでる塩を加え強火にかける。煮立ったら火を少し弱めて竹串がス~ッと刺さるまでゆで、ザルに上げる

  • 白神こだまドライ酵母は12mlのお湯を加え少しそのまま置いて、使うときによく混ぜ合わせる

  • ボウルに薄くショートニングを塗る

作り方

  1. 1

    <パン生地>を作る。フードプロセッサーの各パーツをセットして強力粉、砂糖、粗塩を入れ7~8回、攪拌させる。(粉類を混ぜ合わせます)

  2. 2

    カバーを外して、よく混ぜ合わせた酵母を加えて連続スイッチを入れ、投入口から水を少しずつ加えたら1分位攪拌する。ひとかたまりになったらそのまま3分置く。

  3. 3

    <パン生地>がしっとりしてきたら更に30秒~1分攪拌する。<パン生地>のキメが細かくしっとりしたら平らな台にひっくり返し、<パン生地>を下に巻き込む感じで丸く形を整える。ショートニングを塗ったボウルに入れてラップをし、生地が2倍に膨れるまで温かなところで一次発酵させる。(約40~60分)※指に粉をつけて<パン生地>の中央に差し込み、<パン生地>が戻ってこなければ一次発酵終了。

  4. 4

    容器を逆さにして<パン生地>を台に取り出し、重量を量ってカードで4等分する。

  5. 5

    <パン生地>を手の平で軽く押しガスを抜き、切り口を包むように少し楕円にまとめて、閉じ目を下にして置く。全体に軽く霧吹きをし布巾又はラップを掛けて休ませる。(ベンチタイム、10~15分)※丸めている間に乾燥しないように、他の<パン生地>には布巾を掛けておく。

  6. 6

    <パン生地>を麺棒で軽く押し、サツマイモ1本が包める位の楕円形に広げ、端1cmを残してマロンペーストを塗り、中央にサツマイモをのせて向こう側から手前に折り、合わせ目をしっかりつまんで形を整える。残り3本も同様に巻く。

  7. 7

    クッキングシートを敷いた天板に、間隔をおきながら閉じ目を下にして並べ、全体に霧吹きをしてタオルを掛け、暖かなところに置いて二次発酵させる。又はレンジの発酵機能を使って二次発酵させる。(約30分)

  8. 8

    発酵後、180℃のオーブンで約15分焼き、190℃に温度を上げて更に7~8分焼いてパリッとさせ、ケーキクーラー等にのせ冷ます。※ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。※サツマイモが大きい場合は2~3本にしてもいいですね。

リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.