1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. らふてーのレシピ・作り方

らふてー

沖縄風豚の角煮。煮込むときの味付けも泡盛と黒砂糖を使ってこっくり南国の味。

らふてー
特集
調理時間
741 Kcal
材料 ( 3~ 4 人分

豚バラ肉(塊)600~800g
  泡盛(または焼酎)400~500ml
  黒砂糖大4~5
  しょうゆ大4~5
  ショウガ(薄切り)1片分
  ゆで汁200~300ml
  かつお節10g
  昆布10cm角1枚分
青菜1束分(チンゲンサイ・2株分)
  少々
  マッコー(入手できれば)4~6本分
  サラダ油少々
  少々

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 煮もの
種別:
主菜

下準備

  • 豚バラ肉を200~250gのブロックに切り分け、大きめの鍋にたっぷりの水と入れ、強火にかけ煮立てばアクを取り、クツクツ煮立っている状態の火加減で40~50分ゆでる。途中アクを取りながら竹串がスッと刺さる位までゆでて下さい。ゆで汁はキッチンペーパーでこし、氷水などで冷やし、脂が固まれば取り除く。残ったゆで汁は冷凍しておけばスープストックになります。

  • 青菜(ここではチンゲン菜を使っています)は水洗いし、塩を入れた熱湯でゆで水に取りあら熱が取れれば水気を絞って食べやすい長さにきる。(チンゲン菜は、十字に切り込みを入れ、手で裂いてゆでると早くゆでられます。)

  • 昆布は汚れを拭き取り、4~6つに割っておく。

作り方

  1. 1

    ゆでた豚バラ肉は3~4cm角に切り、鍋に重ならないように並べ、泡盛、黒砂糖、ショウガ、昆布を加え、豚バラ肉がじゅうぶん浸るくらいまでゆで汁を加え、強火にかける。

  2. 2

    煮立ったら、落とし蓋をし弱火で30分煮る。(豚肉の表面を焼いていませんので、火が強いと煮くずれるかもしれませんので、弱火で煮込みます。)

  3. 3

    しょうゆを加え30~40分煮る。かつお節を加え、さらに20~30分煮る。豚バラ肉がやわらかくなったら器に青菜と盛りあわせる。

このレシピのポイント・コツ

らふてーのポイント・コツ1
・ここでは、マッコーと呼ばれている水田で栽培されている、破竹のような野菜を縦1/2~1/4に切り、サラダ油でサッと炒め、軽く塩を振りかけたマッコー炒めを添えています。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.