1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. クレープのレシピ・作り方

クレープ

なめらかなクリームと甘酸っぱいフルーツの相性は言う事なしのおいしさ!

クレープ
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 直径20cm 8 枚分

<クレープ生地>

  全卵100g
  牛乳200ml
  バニラの粒1/2本分
  薄力粉100g

<クレームパティシエール>

  牛乳200ml
  卵黄2個分
  薄力粉5g
  生クリーム(35%)50~60ml
  粉糖5~6g

<デコレーション>

  イチゴ(キウイ、オレンジなどのお好みのフルーツ)適量
粉糖適量

下準備

  • 無塩バター、卵は室温にもどしておく。

  • 薄力粉は振るっておく。

  • 焦がしバターは小鍋にバターを入れて火にかけ、全体的に濃い茶色になるまで火にかける。

  • <クレームパティシエール>の薄力粉とコーンスターチは合わせて振るっておく。

作り方

  1. 1

    <クレープ生地>を作る。ボウルに全卵、グラニュー糖を入れすり混ぜ、牛乳、バニラの粒を加えて混ぜる。

  2. 2

    振るった薄力粉を一度に入れ、泡立て器でぐるぐる混ぜる。焦がしバターを加え混ぜ合わせ、ラップをして冷蔵庫で1時間程休ませる。

  3. 3

    熱したフライパンに分量外のバターを薄くぬり、<クレープ生地>を薄く広げる。表面が乾いてきたら裏返し、焼き色がついたら火から外す。

  4. 4

    <クレームパティシエール>作る。牛乳を鍋に入れ、バニラビーンズのサヤはナイフで縦半分に切り、粒をしごき出し、サヤと一緒に牛乳の中に入れ中火にかける。

  5. 5

    卵黄はボウルに入れてほぐし、グラニュー糖を加え白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。

  6. 6

    振るっておいた粉類を加え軽く混ぜ合わせ、4の牛乳が沸騰 直前になったら少しずつ加え、泡立て器ですばやく混ぜる。

  7. 7

    6をこしながら鍋に戻し入れ、再び中火にかけて絶えず泡立て器で焦がさないように混ぜ、鍋底からフツフツ沸騰して完全に火が入ったらバットに移し広げて表面にぴったりラップをかけ、底を氷水にあてて冷やす。

  8. 8

    生クリームに粉糖を加え、氷水にあてながら7分立てにする。

  9. 9

    7を裏ごし8の生クリームを加え混ぜ合わせる。

  10. 10

    <デコレーション>をする。お好みのフルーツをお好みの大きさに切る。

  11. 11

    クレープに9の<クレームパティシエール>をぬり、フルーツをのせて巻き、粉糖を振る。

リストに追加ファンになる

現在のファン数40

井手田 幸
レシピ制作 井手田 幸

( ブログ

パティシエール
パリのル・コルトンブルーで学び、3ツ星レストランでスタージュ後、現在は「le bonheur」として活動している。

井手田 幸制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.