E・レシピ > 特集 > 栗きんとんのレシピ・作り方
栗きんとん

黄金の塊を意味する栗きんとんは商売繁盛や金運をもたらすものだそう。

栗きんとん
特集
調理時間
407 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

シロップ(栗の甘露煮)1/3カップ
砂糖120g
小1/2

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 一品料理
種別:
副菜

下準備

  • くちなしの実は半分に割り、ガーゼで包むかだし袋に入れる。

  • サツマイモは3cmの厚さに切り、皮を厚めにむく。ボウルにサツマイモとたっぷりの水を入れ、ミョウバンを加え、30分程浸けてアクを抜く。

作り方

  1. 1

    鍋に水切りしたサツマイモ、くちなしの実、たっぷりの水、栗のシロップを入れ、煮立てば弱火で約12分ゆで、竹串がスッと刺さればOKです。ゆで汁少々を残し、ザルに上げて水気をきる。

  2. 2

    くちなしは取り出し、サツマイモが温かいうちに、マッシャーでつぶす。又はプロセッサーなどでゆで汁少々を加えて撹拌する。

  3. 3

    2の鍋にゆで汁適量、砂糖半量を入れて弱火にかけ、木べらで練りながら加熱する。

  4. 4

    残りの砂糖を加えて更に練り混ぜ、つやが出てポッテリすれば、塩を加えて味を調え、栗甘露煮を加える。

このレシピのポイント・コツ

・【サツマイモ】ふっくらとしてあまりデコボコがなく、皮の色が均一でツヤのあるものを選んで。
・【栗の甘露煮】瓶詰めの甘露煮を使って。シロップもそのまま混ぜて使います。
・サツマイモのゆで汁は捨てないでおいておいて。最後にお砂糖と一緒に練る時に使います。
・今回は裏ごししないでマッシャーでつぶす簡単な方法で。家庭で楽しむなら、それでも十分おいしくいただけます。
・黒いお重に詰めても、鮮やかな黄色は輝きます。色の濃い小皿に盛り付けても。
リストに追加ファンになる

現在のファン数294

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.