1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 敬老の日に作るありがとうレシピ >
  4. 本格抹茶カステラのレシピ・作り方

本格抹茶カステラ

専用の木枠を使い、じっくりと焼き上げました。おじいちゃん、おばあちゃんの笑顔が楽しみです。

本格抹茶カステラ
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 20cm×23cmカステラ型 1 〜 6 台分

<カステラ生地>

  5個
  卵黄1個分
  砂糖160g

<水あめ混合液>

  水あめ60g
  大さじ2
  ハチミツ小さじ1
薄力粉245g
抹茶10g

作り方

  1. 1

    【型の準備をする】カステラの型は上下枠共、周囲を包装紙でくるんで、巻き終わりをのりで留める。上枠には包装紙の上からさらに更紙を巻き、巻き終わりをのりで留める。枠の面積よりひとまわり大きい新聞紙を3枚重ねて、それをオーブンペーパーでくるみ、のりで留めて下枠(深い方)の底部を作る。オーブンの天板と天板の間に湿らせた新聞紙3枚入れ、天板を2枚重ねて底部をのせ、下側の紙の部分にのりを付けた下枠を乗せる。

  2. 2

    更紙を(1)の下枠の四辺から底部1/3程度隠れる程度に木枠にぴったり沿わせて、外側でのり付けして留める。底部にも更紙を敷く。

  3. 3

    卵は常温にもどしておく。オーブンを200℃に予熱しておく。<水あめ混合液>の材料を耐熱容器に入れて混ぜ合わせ、いったん沸騰させたお湯の火を止め、その中に耐熱容器ごと入れて温めておく。薄力粉と抹茶は合わせて振るっておく。

  4. 4

    <カステラ生地>を作る。ボウルに卵、卵黄、砂糖、グラニュー糖を入れ、ハンドミキサーを高速にして、生地がリボン状に落ちてすぐに消えてしまう状態まで泡立てる(泡立て過ぎないように気をつける)。

  5. 5

    (4)の中に<水あめ混合液>を加え、混ぜる。

  6. 6

    (5)の中に振るっておいた、薄力粉と抹茶を表面全体に広げるように加え、ハンドミキサーを最初は低速にして混ぜ、さらに高速にして手早く混ぜる(ハンドミキサーを使用した方が、きめが細かい生地に仕上がりますが、絶対混ぜすぎないよう気をつけてくださいね)。

  7. 7

    無塩バターを鍋に入れて火にかけ、焦げてきたら火を止めて耐熱ボウルに移し、(6)の<カステラ生地>に加える。この時、分離するのを防ぐため、直接生地に無塩バターを加えず、無塩バターの入った耐熱ボウルに、(6)の<カステラ生地>を少し加えて混ぜて、馴染ませてから全体の生地に混ぜる。

  8. 8

    準備しておいた型に高い位置から(7)の生地を流し入れ、 大きな気泡は潰しながら生地の表面をカードでならす。200℃に予熱しておいたオーブンに入れる。

  9. 9

    【泡きり】をする。*1回目 (8)を1~2分経ったらオーブンから取り出し、霧をふいてゴムベラで切る様に、上下を混ぜてオーブンに戻す。

  10. 10

    *2回目(9)を1~2分経ったらオーブンから取り出し、霧をふいてからゴムベラで表面から半分くらいの深さまで切る様に混ぜる。手早く行い、再びオーブンに戻す。

  11. 11

    *3回目(10)を1~2分経ったらオーブンから取り出し、霧をふいてからゴムベラで上部だけを混ぜてオーブンに戻し、12~13分焼いて焼き色を付ける。

  12. 12

    (11)をオーブンから取り出し、下枠の上に上枠を重ね、さらにその上にカステラ型専用の上天板を、少しずらすようにかぶせて、オーブンの温度を170℃に下げて50~60分焼く。

  13. 13

    焼き上がったら、上枠と下枠の間にナイフを入れて上枠を外し、表面にオーブンペーパーをかぶせて硬くて平らな所に逆さまに置き、のり付けしている更紙を外して下枠も外す。上に向きを変えて粗熱を取る。

  14. 14

    ナイフをぬれ布巾で濡らしながら、温かいうちに四辺の端を切り落とし、お好みの大きさに切る。

リストに追加ファンになる

現在のファン数85

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.