E・レシピ > 献立 > 「ナスとカボチャの揚げ浸し」の献立 > ナスとカボチャの揚げ浸しのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい! ナスとカボチャの揚げ浸し
24回 おいしい

揚げたナスとカボチャを漬けダレにつけた、定番のおばんざい。冷たくてもおいしい!

ナスとカボチャの揚げ浸し
献立
調理時間
240 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

ナス2本
カボチャ1/8個
白ネギ1/4本

<漬けダレ>

  だし汁200~250ml  作り方 >>
  大さじ2.5
  砂糖大さじ1
  みりん大さじ1
  しょうゆ大さじ1.5
  赤唐辛子(刻み)1本分
揚げ油適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 揚げもの
種別:
主菜

下準備

  • ナスはガクを切り取り、縦に浅く切り込みを5~6本入れる。

  • カボチャは種とワタを取り、食べやすい大きさの厚さ1cmに切る。

  • シシトウは軸を切り揃え、切り込みを入れる。

  • 白ネギは白髪ネギにし(縦に切り込みを入れて1枚に開き、細切りにする)、水に放って水気をよく絞る。

  • 小鍋に<漬けダレ>の材料を合わせ、ひと煮たちさせ、バットに入れる。

  • 揚げ油を160℃に予熱し始める。

作り方

  1. 1

    160℃の揚げ油にカボチャを入れ、ゆっくり揚げる。カボチャが油に浮き、薄く揚げ色がついたら油から上げ、熱々を<漬けダレ>のバットに加える。

  2. 2

    ナスは170℃の揚げ油でゆっくりと揚げ、中まで柔らかくなってしんなりしたら、<漬けダレ>のバットに加える。

  3. 3

    シシトウはサッと油に通し、同じように漬けて10分程味を含ませる。

  4. 4

    ナスを食べやすい大きさに切り、カボチャ、シシトウと共に器に盛り合わせ、残った<漬けダレ>をかけて白髪ネギをのせる。

リストに追加ファンになる

現在のファン数126

中島 和代/杉本 亜希子
レシピ制作 中島 和代/杉本 亜希子

家庭料理研究家/管理栄養士
中島和代と杉本亜希子の二人で作る献立は、旬の食材を使った、簡単で栄養バランスのとれたレシピが評判。

中島 和代/杉本 亜希子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.