1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「ゴーヤの炒め物」の献立 >
  4. ゴーヤの炒め物のレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

ゴーヤの炒め物

16回 おいしい

ゴーヤのビタミンCと豚肉のビタミンB1が免疫力アップに効果があります。ゴーヤの苦味も少なく、しっかりとした味付けなので、食べやすいです。

ゴーヤの炒め物
献立
調理時間
402 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

ゴーヤ(ニガウリ:小)1本
  小さじ1
木綿豆腐1/2丁
モヤシ1/2袋
ニラ1/2束
豚バラ肉(薄切り)80g
  塩コショウ少々
2個
ゴマ油大さじ1

<調味料>

  大さじ2
  小さじ3/4

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 炒めもの
種別:
主菜

下準備

  • ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで種とワタを取り除く。横薄切りにし、塩でもんで少ししんなりしたら水洗いして水気を絞る。

  • 木綿豆腐は4つ位に手で割り、耐熱容器に入れる。ラップをかけずに電子レンジで2~3分加熱し、ザルに上げて水気をきる。

  • モヤシはたっぷりの水につける。

  • ニラは長さ3cmに切る。

  • 豚バラ肉は長さ3cmに切り、塩コショウを振る。

  • 卵は溶いておく。

  • 赤唐辛子はヘタと種を取り除き、砕いておく。

作り方

  1. 1

    中華鍋にゴマ油を強火で熱し、豚バラ肉をほぐしながら炒め、肉の色が変わったら、ゴーヤを加えて炒め合わせる。

  2. 2

    木綿豆腐を加えてサッと炒め合わせ、赤唐辛子、水きりしたモヤシ、ニラを加えてさらに炒め合わせる。

  3. 3

    野菜がしんなりしたら、<調味料>の材料を加え、全体に炒め合わせる。溶き卵をまわし入れ、卵が半熟になったら器に盛り付け、かつお節をかける。

このレシピのポイント・コツ

・電子レンジは600Wを使用しています。
リストに追加ファンになる

現在のファン数129

中島 和代/杉本 亜希子
レシピ制作 中島 和代/杉本 亜希子

家庭料理研究家/管理栄養士
中島和代と杉本亜希子の二人で作る献立は、旬の食材を使った、簡単で栄養バランスのとれたレシピが評判。

中島 和代/杉本 亜希子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.